ビッグX

ナチスの秘密兵器として開発された、人間を一定時間サイボーグ化する薬ビッグX。人体をほぼ不死身にし、摂取する量によって大きさも変えられるこの薬を祖父から受け継ぎ、次から次に現れる悪の組織とサイボーグとなって戦う朝雲昭の活躍を描くSF変身ヒーロー物語。

  • ビッグX
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
ビッグX
作者
ジャンル
アクション一般
レーベル
集英社文庫(集英社) / 秋田文庫(秋田書店) / 手塚治虫全集(金の星社) / 手塚治虫文庫全集(講談社)

総合スレッド

ビッグX(漫画)の総合スレッド
2016.01.25 12:33

新着関連スレッド

47号(ビッグX)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:38
ニーナ・ベルトン(ビッグX)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:38

新着関連スレッドもっとみる

概要

第2次世界大戦中、ヒットラーの要請で研究された人間を一定時間サイボーグ化する薬、ビッグX。大戦後、恐るべき力をもつ薬は、開発した朝雲博士から孫の朝雲昭に受け継がれる。ナチスの残党ナチス同盟はじめ、薬を奪おうと悪の秘密組織が次から次に現れる中、ナチス同盟に囚われていた少女ニーナ・ベルトンを救った朝雲昭はビッグXの力で巨大サイボーグとなり、ニーナ・ベルトンとともに悪と戦うのだった。

登場人物・キャラクター

朝雲博士の孫。朝雲しげると47号の息子。ナチス同盟に奪われたビッグXの秘密が書き込まれたカードを取り戻すためにナチス同盟のアジトに潜入して捕らえられ、実験台としてビッグXを注射される。その後、ビッグX...
第2次大戦中、ナチスのもとでエンゲル博士とともにビッグXを研究。研究の成果を息子の体に埋め込む。
朝雲博士の息子。第2次大戦中ナチス支配下のドイツですごす。ビッグXの秘密を刻んだカードを父の朝雲博士によって手術で埋め込まれ、後にそれをもとにビッグXを作るが、ナチス同盟に撃たれ、息子の朝雲昭にナチス...
朝雲しげるの妻。朝雲昭の母。実は、ゲシュタポで訓練を受けたナチス同盟のスパイ。朝雲博士が隠したビッグXの秘密を探るため、息子の朝雲しげると結婚する。
エンゲル博士の孫。ナチス国家カルタゴ軍司令官。祖父が作ったビッグXで世界を征服する野望を持つ。朝雲博士を裏切り者として憎み、孫の朝雲昭にも激しい敵対心を抱く。クロス党に撃たれ瀕死の重体になり、花丸博士...
ハンス・エンゲルの祖父。朝雲博士とともにビッグXを研究。
カルタゴ人。幼児期から牢に入れられ、空を飛ぶ鳥に心で語りかけるうちにテレパシーを身につける。カルタゴの牢で両親とともに収容されていたが、両親は獄死。朝雲昭とともに牢から脱走。以来、朝雲昭の妹同然の存在...
朝雲しげるの後でビッグXを研究し完成させる。朝雲昭にビッグXで変身するためのビッグXのシャープを授けて去る。
『ビッグX』に登場するロボット。ナチス同盟のロボット。ビッグXをもつ朝雲昭をおびき出すために東京へ現れて大暴れする。その後も、ナチス同盟 、クロス党の兵器として多数製造され朝雲昭と戦う。
アメリカ合衆国軍ケープ・バーベラ基地所属のサイボーグ。壁や物体をすり抜けることができる。朝雲昭に味方してクロス党による水爆攻撃を未然に防ぐが、後には、アラベラ共和国に派遣されスパイとなりビッグXを奪お...
『ビッグX』に登場するロボット。800年前、地球を滅ぼすために月までやってきて、結局死に絶えてしまった宇宙人、ハボス人が作ったロボット。地球をスパイするため、800年前の日本を訪れ、『かぐや姫』の物語...

集団・組織

『ビッグX』に登場する組織。世界征服を狙う、ナチスの残党。カルタゴを乗っ取り、ナチス的な専制で国民を苦しめる。
『ビッグX』に登場する組織。ナチス同盟から別れた組織。第3次世界大戦を起こし、大国をとも倒れさせた後、世界を支配する計画を進める。党員を合衆国の大統領に当選させもう一歩で水爆をソビエト連邦へ撃ち込むと...

場所

『ビッグX』に登場する国家。好戦的な国家で大戦中はナチスに加担。戦後、ナチスの残党が逃げ込み、ナチス的な性格を強め、ナチス同盟が支配する国家となる。ビッグXで巨大になった朝雲昭にナチス同盟の本拠は破壊...

その他キーワード

『ビッグX』に登場する植物。ビッグXを吸収して巨大化したジャガイモ。ガレア共和国の地下要塞じねずみの電子頭脳を支配下に起き、サイボーグとなったハンス・エンゲルをも味方につける。
『ビッグX』に登場する建造物。ゼンダ少佐が守るガレア共和国の秘密要塞。電子頭脳によって管理され様々な兵器やロボットをもつ。ビッグXによって巨大化したジャガイモ、キング・ガレアに電子頭脳を支配されてしま...