フィアンセしたい

フィアンセしたい

身分違いのお見合い話が持ち上がるなか、柿本雪美は他校のアメフト部に所属する鬼戸城玲を好きになってしまう。そして彼女は、のちに玲こそがお見合い相手その人であることを知る。身分違いの恋に翻弄されながら、純愛を貫く雪美の姿を描いた作品。

正式名称
フィアンセしたい
作者
ジャンル
恋愛
レーベル
フラワーコミックス(小学館)
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

柿本雪美にお見合い話が持ち込まれた。相手は大企業の御曹司。まだ高校2年生のため、会うだけ会って断ってしまおうと考えていた。そんななか、雪美の学校に他校のアメフト部が練習試合にやってくる。その他校のアメフト部で一番輝いていた鬼戸城玲という男性に、雪美は一目惚れしてしまう。玲が見合い相手だと知らず、センチュリーホテルでの見合いの席で再会する2人。

玲と婚約したことで、雪美は玲の高校に転入することになったり、玲の家で暮らすようになったりと、雪美は驚きの連続の日々を送ることになる。

登場人物・キャラクター

柿本 雪美

好奇心旺盛な北松高校2年生の女子。父親からお見合い話を持ちかけられるが、「会うだけ会って、お断りすればいい」と楽観的。好きになった相手には一直線で、鬼戸城玲に対しても、猛烈にアピールする。

鬼戸城 玲

猶修館高校2年生でアメフト部に所属する男子。類いまれなカリスマ性を持ち、アメフト部ではキャプテンを務めている。柿本雪美を猶修館高校に転校させたりと強引な面もあるが、雪美のことは大切に思っている。

川原 あづさ

猶修館高校2年生の女子。鬼戸城玲の家で住み込みのお手伝いさんとして働いている。当初は柿本雪美にも優しく接していたが、彼女が玲の婚約者だと知ると態度を豹変させ、辛くあたるようになる。

浄念寺 セイヤ

鬼戸城玲の親友を名乗り、柿本雪美に近づいてきた男性。1年ほど母方の実家であるロンドンにいたが、玲が婚約したことを知り、日本に帰ってきた。玲のことが嫌いで、彼を貶めるために雪美を利用しようと企む。

祖父

鬼戸城玲の祖父。玲の婚約者である柿本雪美を、玲の嫁としてふさわしいかどうか確かめようとしている。当初は雪美のことを財産目当ての娘だと思っていたが、彼女の一生懸命な姿に、ついに玲との結婚を認める。

場所

センチュリーホテル

柿本雪美と鬼戸城玲がお見合いをした場所。見晴らしの良い展望レストランもある。高校以外で2人が会った場所として、雪美はここで玲と再会したことをとても喜んでいた。

SHARE
EC
Amazon
logo