フェローネ・キップハルト

フェローネ・キップハルト

アロイス(漫画)の登場人物。ルカス・キップハルトとは親族関係にある。

登場作品
アロイス(漫画)
正式名称
フェローネ・キップハルト
関連商品
Amazon 楽天

概要

ルカス・キップハルトアロイス・キップハルトの母親。妊娠して七ヵ月半の時、庭で転んだショックで早産となり、アロイスを亡くしてしまう。ルカスがアロイスとして喋る「一人遊び」を止めずに育ててしまったことを悔やんでいる。いとこから紹介された元医師ハーゲン・ハインツルカスの精神状態を探ってほしいと頼む。

関連人物・キャラクター

ルカス・キップハルト

十四歳の少年。物心ついた頃から自分の中に、死んでしまった双子の弟アロイスの意識を共存させており、声帯を貸して喋らせている。幼馴染のリースベルトへ恋心を持っているが、それをなかなか表に出せないでいた。彼... 関連ページ:ルカス・キップハルト

ハーゲン・ハインツ

元医師で、現在は小説家をしている男性。フェローネ・キップハルトのいとこの知り合いで、フェローネにキップハルトの村へ休養に来るよう招待された。フェローネから息子のルカス・キップハルトが亡くなった兄弟のア... 関連ページ:ハーゲン・ハインツ

関連キーワード

キップハルト

ドイツ南部のシュワーベンにある村。ルカス・キップハルトの先祖が植えたねむの森がある。

登場作品

アロイス

十四歳の夏、ドイツ南部シュワーベンにある生まれ故郷の村キップハルトで学校の友人たちと夏休みを過ごすことになったルカス・キップハルト。彼は物心ついた頃から、生まれてすぐに死んでしまった双子の兄弟、アロイ... 関連ページ:アロイス

SHARE
EC
Amazon
logo