フォーキオン

フォーキオン

ヒストリエ(漫画)の登場人物。

登場作品
ヒストリエ(漫画)
正式名称
フォーキオン
関連商品
Amazon 楽天

概要

アテネの弁論家で将軍。穏健派の政治家でもあり、平和主義者ゆえに自ら立候補などしないものの、その誠実な人格と能力の高さから、毎年のように将軍職(ストラテゴス)に選出されている。ペリントス攻略に向かったマケドニア艦隊を打ち破った後、ビザンティオンの援軍に赴く。同時代の実在人物フォーキオンがモデルとなっている。

関連キーワード

マケドニア

紀元前7世紀頃、ギリシア人によって建国された国家。古代ギリシアの都市国家群と異なり、王制を敷いていた。

登場作品

ヒストリエ

スキタイ人ながらギリシアの有力者の養子として育ち、数奇な運命から一度は奴隷の身分に落とされるも、やがてアレクサンドロス大王に仕えた書記官エウメネス。紀元前4世紀の古代オリエント世界を舞台に、彼の視点か... 関連ページ:ヒストリエ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
エウメネス
ヒエロニュモス(先代)
logo