ヘヴィ

ヘヴィ

ニューヨークを舞台に、癌で余命一年ほどの老マネージャーと日系二世の少年が、ボクシングヘヴィ級の世界チャンピオンを目指し、アメリカン・ドリームを叶える姿を描いたボクシング漫画。幼いころから貧乏で現在もスラム街で暮らす主人公や娼婦のヒロイン、癌で余命一年の老トレーナー、エイズを発病しているゲイのコーチなど、重いキャラクター設定が特徴。

正式名称
ヘヴィ
作者
ジャンル
ボクシング
レーベル
少年サンデーコミックス(小学館)
巻数
全8巻
関連商品
Amazon 楽天

概要

アメリカ、ニューヨークが舞台。悪性腫瘍で余命一年の老人アレックス・ゴードンは、ボクシングの名トレーナー。かつて教え子をリング上で射殺された事件から、悪夢にうなされる毎日を過ごすが、それでも世界チャンピオンを育てる夢を追い続けていた。ある日、ゴードンは、ストリートファイトを行うガイ・ヒューガに出会い、その素質に惚れこみ、ボクシングに勧誘する。

ボクシングに興味を持たないガイだったが、自身のイザコザから父がギャングの銃弾に倒れて入院。その治療費を稼ぐために、プロボクサーの道を歩む決意をする。こうして名マネージャーと天性のファイターの2人は出会い、世界最強の証、ヘヴィ級のタイトルに挑戦するため、トレーニングに励むのだった。

登場人物・キャラクター

主人公

シカゴ生まれの日系二世。188cm、95kg。母の死後、父リュウ・ヒューガの男手ひとつで育てられる。12歳の時にケンカで高校生5人に重傷を負わせ、1年間感化院で過ごす。その後ブルックリンに移住。高校に... 関連ページ:ガイ・ヒューガ

ボクシングの名マネージャーでスポーツ医学の権威でもある。過去に自分が育てた選手がリング上で射殺される事件を経験しており、眠ると必ずその悪夢を見る。悪性腫瘍に侵され、余命一年だが、世界チャンピオンを育て... 関連ページ:アレックス・ゴードン

リュウ・ヒューガ

ガイの父親。ブルックリンで空手道場を開く。アル中だが空手の腕は凄まじい。ガイとゾルダー兄弟のいざこざで、頭を銃で撃たれて入院。昏睡状態に陥る。

ゴードンの教え子。元ライト・ヘヴィ級ボクサーで、世界チャンピオンも確実視されていた黒人。引退後マンハッタンでバーを経営していたが、ゴードンにガイのトレーナーになるように請われる。女性の心を持つゲイ。エ... 関連ページ:ラッキー・ローマン

ドン・ベイリー

スネークの異名を持つヘヴィ級ボクサー。ガイのデビュー戦の相手。プロの戦績は4戦4勝4KOだが、11歳の頃からタフコン(草ボクシング)で活躍していたブラックハーレムの英雄。親子兄弟7人の生活を拳で支えてきたハングリー精神の持ち主。バッティングやサミングなど、あらゆる反則技を使うケンカボクシングが得意。

リリィ

ブルックリンのスラム街の娼婦。赤毛の美人。ゾルダー兄弟たち不良に絡まれていたところをゴードンとガイに救われる。病気の母の借金と弟のために体を売っていたが、母の死とガイのボクシングデビューをきっかけに足を洗う。ガイに一途な想いをを寄せる。

名家の出身でハンサムな白人という触れ込みだが、じつはガイの幼馴染で、一緒にドサ回りのサーカスで暮らしていた仲。綱渡りの名手である母の死後、名家に養子に入った。オリンピック・ヘヴィ級ボクシングで金メダル... 関連ページ:ヒルトン・ハモンド

WBA、WBC、IBFボクシング統一ヘヴィ級チャンピオン。超人的なスピードとパンチ力を持ち、無敵の鉄人と呼ばれる。孤児院育ちで、アメリカ中の孤児院の子供たちが学べる高校や大学を作るのが夢。14歳の時に... 関連ページ:アイアイン・テクソン

ハンス・ゾルダー

ニューヨークのスラム街のギャング。娼婦のリリィを襲っていた時に、弟がガイに片目を潰されたため、ガイに恨みを持つ。また、リュウ・ヒューガを拳銃で撃った人物で、ガイとは浅からぬ因縁を持つ。ワイルドに依頼され、ガイの命を付け狙う。

ワイルド

ニューヨークのスラム街で売春宿を経営するマフィア。リリィの母・ジェーンに数万ドルの金を貸しており、ジェーンの死後は、リリィに返済を迫る。リリィを自分のものにしようと言い寄るが、度々ガイに邪魔をされ、ついに3万ドルの報酬で、ハンス・ゾルダーにガイの暗殺を依頼する。

トトム

ガイのスパーリングパートナー。アイアン・テクソン戦を前にゴードンが選んだ3人のうちの1人。ネイティブ・アメリカン、シャイアン出身。現役時の戦績は54勝16敗52KO。遠い位置から飛び込んで打つガゼルパンチの名手で、この技でかつてアイアン・テクソンからダウンを奪ったことがある。

ヘンリー・アローン

ガイのスパーリングパートナー。アイアン・テクソン戦を前にゴードンが選んだ3人のうちの1人。黒人。現役時の戦績は49勝18敗45KO。打つ瞬間、左肩を入れ、グンと伸びる必殺ジャブ(スコーピオンのジャブ)を得意とする。

ダグ・ジェイコブ

ガイのスパーリングパートナー。アイアン・テクソン戦を前にゴードンが選んだ3人のうちの1人。太った黒人。現役時の戦績は47勝33敗43KO。ロープ際、穴熊状態からの一発逆転パンチが得意な選手。

その他キーワード

竜巻アッパー

『ヘヴィ』に登場する必殺技。ガイの天性のパンチ力を活かした凄まじい威力のアッパーカットで、相手の体を宙に吹き飛ばす。アイアン・テクソンとの世界統一戦では、左右のアッパーカットを打つダブルトルネードに進化する。

書誌情報

ヘヴィ 全8巻 小学館〈少年サンデーコミックス〉 完結

第1巻

(1989年8月発行、 978-4091223418)

第2巻

(1989年10月発行、 978-4091223425)

第3巻

(1989年12月発行、 978-4091223432)

第4巻

(1990年3月発行、 978-4091223449)

第5巻

(1990年4月発行、 978-4091223456)

第6巻

(1990年6月発行、 978-4091223463)

第7巻

(1990年8月発行、 978-4091223470)

第8巻

(1990年8月発行、 978-4091223487)

SHARE
EC
Amazon
logo