ベルマ

ベルマ

古代ローマ格闘暗獄譚SIN(漫画)の作品登場人物。

登場作品
古代ローマ格闘暗獄譚SIN(漫画)
正式名称
ベルマ
ふりがな
べるま
関連商品
Amazon 楽天

概要

サリーナの継母。幼い頃に両親を亡くし、父親の友人に引き取られて虐待された過去を持つ。その後はサリーナの父親であるロガトスの後妻となったが、義理の娘であるサリーナが心を開かないことを嫌悪していた。また夫であるロガトスとの間にも子ができず、さらにはレクシウスが婿入りを考えていることを知り、自分の居場所を守るため、サリーナを貶めようと画策していた。

神尾心(シン)のファンであり、彼が行うパフォーマンスを楽しんでいる。さらにシンがサリーナの貞操を汚す瞬間も見ており、そのことをサリーナに告げ、彼女を精神的に追い込んでいった。

登場作品

古代ローマ格闘暗獄譚SIN

古代ローマ時代に召喚された日本の受刑者たちの戦いを描いた格闘漫画『ヴィルトゥス』の続編。新たな主人公である神尾心を中心に、前作のその後を描いている。「月刊!スピリッツ」2009年10月号から2011年... 関連ページ:古代ローマ格闘暗獄譚SIN

SHARE
EC
Amazon
logo