マリオ・ズッケェロ

マリオ・ズッケェロ

概要

パッショーネの一員。ポルポが残した隠し財産を狙い、サーレーと協力してブローノ・ブチャラティのチームを襲撃した。手にしたレイピアで刺した人や物体を、空気の抜けた浮輪のようにペラペラにするスタンド「ソフト・マシーン」を使用。その能力でブローノ・ブチャラティたちが乗船するボートに特殊な隙間を作り、そこから次々とターゲットを戦闘不能にした。

しかし、戦闘には不向きなスタンドのため、トリックを暴かれるとあっという間に敗北。ブローノ・ブチャラティのスティッキィ・フィンガーズに首と胴体を分離され、グイード・ミスタたちに半ば弄ばれるような拷問を受ける羽目となった。

関連人物・キャラクター

ブローノ・ブチャラティ

ギャング組織パッショーネの一員で、ジョルノ・ジョバーナの所属するチームのリーダー。地元の市民たちには非常に慕われている。組織の上層部からの信頼も厚く、ポルポの死後は幹部に昇進。しかし、自分のチームに下... 関連ページ:ブローノ・ブチャラティ

関連キーワード

パッショーネ

『ジョジョの奇妙な冒険 Part 5 黄金の風』の舞台となる組織。イタリア語で「情熱」の意味を持ついわゆるギャング団だが、構成員に多くのスタンド使いを擁することが特徴。その要因は、ポルポが行う「入団試... 関連ページ:パッショーネ

登場作品

ジョジョの奇妙な冒険 Part 5 黄金の風

『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズの第5部となる作品。2001年のイタリアを舞台に、ギャング組織パッショーネに加入したジョルノ・ジョバーナが、彼の目標とする「ギャング・スター」へと上り詰める姿と、組織か... 関連ページ:ジョジョの奇妙な冒険 Part 5 黄金の風

SHARE
EC
Amazon
logo