ヤンキーフィギュア

ヤンキーフィギュア

体が小さくなってしまった不良少女が、フィギュアのオタク少年に匿われ、共同生活を送るというコメディ漫画。2006年に「週刊少年チャンピオン」で4話まで短期連載され、翌年本格連載として再開された。

正式名称
ヤンキーフィギュア
作者
ジャンル
ラブ・コメディ
レーベル
少年チャンピオン・コミックス(秋田書店)
関連商品
Amazon 楽天

概要

最強ヤンキーと呼ばれる女子高生・桜井さくらは、ある日、オタク少年・山下筆児の目前で26センチの大きさになってしまう。小さくなっても驚異的な強さを誇るさくらだが、筆児以外の人間が触れると人形のように動けなくなるという弱点があった。仕方なくさくらを自宅に匿った筆児は、趣味の美少女フィギュア集めで揃えたミニチュアの服を着せ、秘密の共同生活を送る。

登場人物・キャラクター

女子高生。ケンカ好きで近隣の不良グループから「血色の狼」と呼ばれ敵視されている。容姿は端麗で、赤みがかった長髪が特徴。一人称が「わし」、語尾が「~じゃ」など古風な口調で話す。猫のニャースケによって体を... 関連ページ:桜井 さくら

美少女フィギュアを愛好するオタクの男子高校生。小柄でメガネをかけており、勉強やスポーツは苦手。級友たちには軽蔑され、不良たちからはいじめを受けていた。クラスメイトの桜井さくらが猫のニャースケに小さくさ... 関連ページ:山下 筆児

山下筆児の家の近所や、学校の周辺を徘徊する野良猫。漆黒の毛色とサファイアブルーの瞳が特徴で、筆児はしばしばミルクを与えていた。筆児が桜井さくらといるところに突然現れ、笑ったような顔をした途端、さくらの... 関連ページ:ニャースケ

山下筆児の母。病院の看護師をしており、筆児の美少女フィギュア趣味については嘆きつつも容認している。当面は筆児が小さくなった桜井さくらを匿っていることを知らず、さくらを見かけた時もフィギュアの一体と思っ... 関連ページ:山下 彩

麻生 美星

桜井さくらに憧れる、不良少女。さくらや山下筆児の一学年下で、初登場時は中学3年生だったが、翌年同じ夢高へ入学する。筆児からさくらのフィギュア(=さくら本人)を借りようとしたことがきっかけで知り合い、後に筆児に恋するようになる。ケンカ好きだが、ケンカの才能は全くない。

桜井さくら、山下筆児と同学年の男子高校生。ケンカっ早い不良で、さくらも自分を除けば学年最強かも知れない、と実力を認めている。筆児が「イケメン」と表現する整った容姿の持ち主だが、非常に頭が悪く思い込みが... 関連ページ:椿 高廣

桜井さくら、山下筆児と同学年の、長髪の男子高校生。財閥の御曹子で頭脳明晰かつ容姿端麗で、校内の女生徒たちからは「セクシー王子」と呼ばれている。女性のおっぱいが大好きで、偶然目撃したさくらのフィギュア(... 関連ページ:天宮 優希

桜井さくら、山下筆児のクラス担任の女教師。24歳独身。メガネを着用。生活指導が厳しく、小さくなる前のさくらとはしばしば衝突していた。さくら以外の生徒にも厳しく、筆児からはさくらのフィギュア(=さくら本... 関連ページ:滝本 いずみ

桜井さくらの父親で、格闘家兼プロレスラー。本名をそのままリングネームにしているが、「血色の熊」のキャッチフレーズを持つ。長髪と無精髭、そして「悪人面」と言われるほどの人相の悪さが特徴。行方不明になって... 関連ページ:桜井 健吾

桜井 涼子

桜井さくらの母親で、さくらが小学5年生の時に事故死している。事故に遭ったのは、さくらと子猫(ニャースケ)をかばったためだったが、そのショックでさくらは事故前後の記憶を失っていた。

集団・組織

天宮部

天宮優希の校内ファンクラブが、人数の多さから昇格した部活動。おっぱいを愛する天宮のため、部員の女生徒たちは理想の胸を目指して腕立て伏せや乳製品の摂取などの活動に勤しんでいる。部長は天宮本人の名誉職と思われ、実質的なリーダーはメガネをかけた女子副部長・東野が務めている。

夢高

桜井さくら、山下筆児が通う、男女共学の高校。周辺の病院などの名称から「夢ヶ池高校」が正式名称と思われるが、作中ではもっぱら「夢高」と呼ばれている。

SHARE
EC
Amazon
logo