ヤング田中K一

ヤング田中K一

大手玩具メーカー営業部員だった作者田中圭一が経験した事実をベースに、彼の分身である田中K一の悪戯とシモネタ、さらには幼少期からの女難の数々を、手塚治虫タッチで描く。悪戯の被害者たちの証言座談会を収録。同じ作者による『サラリーマン田中K一がゆく!』と共通項は多いが、直接的な続編ではない。

正式名称
ヤング田中K一
作者
ジャンル
ギャグ、コメディ一般
 
下ネタ
関連商品
Amazon 楽天

概要

玩具メーカーのヨイコトーイの営業マン田中K一がホテトルのシステムから発案した、あまり売れなさそうな商品の前に絶対売れないようなダミー商品を見せて、売れなさそうな商品をマシに見せて売る「おとり商談」が大成功。しかし新人社員が実体のないダミー商品を大量受注してしまい、たちまち大ピンチに! そんな作者の経験を素材に、社内の人間模様、シモネタ、強烈な悪戯、女難の数々が描かれていく。

登場人物・キャラクター

田中 K一

ヨイコトーイの営業部員で東京営業所勤務。作者田中圭一の分身である。シモネタと悪戯が大好きで、後輩社員をひどい目に遭わせる。過去に、様々な女難を体験している。

色山

ヨイコトーイの営業部員。ホテトルが最初にひどい女を派遣して、チェンジで普通の女を送り込み、そのギャップでいい女が来たように錯覚させているのではないかと悩む。これをヒントに田中は、まず問屋にグロい玩具「ケダモノちゃん」を売り込んで、次に本命を見せる「おとり商談」を思いつく。

毛田

ヨイコトーイの女子社員。田中圭一の『サラリーマン田中K一』にも登場している。グロ可愛い玩具が好き。

泥沼 豊

ヨイコトーイの新入社員。田中たち先輩社員の悪戯で、沖縄出張所への異動を命じるニセの辞令ファックスと名刺を受け取り真っ青になる。作中ではその後「株式会社○○○営業推進部主任」に昇進。単行本収録の特別座談会出席時の肩書きは「某玩具メーカー営業部係長」。

井上 和也

ヨイコトーイの新入社員。田中と色山の悪戯で、サソリのミミちゃんの世話係を命じられる。作中ではその後「株式会社○○○営業推進部次長」に昇進。単行本収録の特別座談会出席時の肩書きは「某家電メーカー取締役」。

大地 達也

ヨイコトーイの新入社員。先輩たちの悪戯で、毛田が社長の愛人、田中がゲイだと信じ込まされる。その後、ほどなくして転職。作中では「株式会社○○○゜ー○第2マーケティング部部長」。単行本に収録された特別座談会出席時の肩書きは「某ゲームメーカー営業部長」。

木津川 建

ヨイコトーイの営業部員。身長196センチ、体重120キロの巨漢。人形のポーズやディスプレイについては天才的な技術とセンスがある。サバイバルゲーマーだったが、現地でトラブルを起こし、それ以降、ヤクザっぽいファッションを好むようになる。意外と不器用で二つのことが同時にできない。

アラン・バイヤー

『ヤング田中K一』に登場する玩具ショップ・チェーン「トイズ・デポ」の仕入れ担当。変な玩具が好きで、ダミー商品「プルプル・ケダモノちゃん」を80ダース発注して、田中たちをあわてさせる。

尾山

ヨイコトーイの田中の同僚。新入社員当時、一緒になって着せ替え人形のパンツを亀頭にはかせて出勤する。

桑潟

ヨイコトーイの田中の同僚の女性社員。着せ替え人形リナちゃんの着せ替え作業を田中と尾山と一緒に行うが、二人の行動にあきれかえる。

ミエ

田中の女難シリーズ①の張本人。4歳の時、オシッコを出すところを見せてあげると誘惑し、その現場を親に見られて、田中のせいにする。

初代

田中の女難シリーズ②の張本人。11歳の時のバレンタインデーに、チョコ禁止令を提案しておきながらルールを破ったところを田中に見つかり、隠蔽のため田中に胸を触られたと嘘をデッチ上げる。

奈々

田中の女難シリーズ③の張本人。17歳の時、田中に気のあるそぶりを見せて、クラスで告白するかどうかの賭けを行い、純真な田中は女性不信に陥る。

矢礼 宋子

ヨイコトーイの女性社員。空手とテコンドーをやっている。デブだった田中を誘惑しておいて、ここぞという時に「私を犯そうとした証拠写真」を撮影して、アゴを蹴り上げ、弱味を握る。これを何人もの男性社員に行っていた。この事件の結果、田中は半年で20キロのダイエットに成功。

木津

田中を誘った女①。結婚が破談になった心の隙間を埋めるため、次々と男に言い寄る。

田中を誘った女②。ジャズ・バーのマスターと不倫をしている。マスターの面前で他の男といちゃついて嫉妬心を煽る。

星山

田中を誘った女③。周囲から注目を集めていないと気がすまない女。何人もの社内の男に気のあるそぶりを見せる「人間関係破壊女」。

大貫 聖子

「シモネタ オンリー 体験 告白 飲み会」略して「シオタコ会」会員No.4。26歳。ミラクル名器の持ち主。セフレは常時6人。勤め先の役員全員を落とす。

熱田 流峰

「シモネタ オンリー 体験 告白 飲み会」略して「シオタコ会」会員No.6。30歳。既婚者。妻以外とはセックスしないが、セックスの最中に「なぞなぞ」を始めるという奇癖の持ち主。

姉水 郁子

「シモネタ オンリー 体験 告白 飲み会」略して「シオタコ会」会員No.3。34歳。既婚者。デザイン会社社長。大学生の愛人に浮気され、浮気相手をホストに誘惑させる。

南田

ヨイコトーイの後輩社員。田中たちの社員結婚式シモネタ余興の一員だったが、自分の結婚式は泣きを入れて勘弁してもらったはずだったが、田中たちのシモネタ芸でムチャクチャにされてしまう。

場所

ヨイコトーイ

玩具業界の大手メーカー。田中圭一の作品、『サラリーマン田中K一』でも舞台となっている。

SHARE
EC
Amazon
logo