ヤン坊、マー坊

20世紀少年 / 21世紀少年(漫画)の登場人物。読みは「やんぼう、まーぼう」。瀬戸口ユキジとはライバル関係。

  • ヤン坊、マー坊
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
20世紀少年 / 21世紀少年(漫画)
正式名称
ヤン坊、マー坊
ふりがな
やんぼう、まーぼう

総合スレッド

ヤン坊、マー坊(20世紀少年 / 21世紀少年)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

ケンヂの小学生時代の同級生である太った双子の兄弟。本名は不明。プロレス好き。小学生時代は乱暴ないじめっ子で、ケンヂたちからは「史上最悪の双子」と呼ばれて忌み嫌われていた。成人後は兄弟で会社を経営して成功を収める。子供のころと違って体型もスリムになり、物腰も柔らかくなっていたが、ヨシツネからともだちの計画を阻止すために協力してほしいと頼まれた際には、これに応じるふりをしつつ、密かにケンヂたちのアジトの場所をともだちの教団幹部である万丈目胤舟に通報した。

血の大みそか事件でケンヂが行方不明になったあとは、大きな権力を手にしたともだちにすり寄り、会社を世界的企業へと成長させただけでなく、マー坊は国の科学技術省長官へと就任する。

しかし、ある出来事がきっかけでともだちを裏切り、ケンヂたちに協力するようになった。なお、スリムだった体型は、その後すぐにリバウンドしたらしく、この頃には子供時代と同じ太った体型に戻っている。

登場人物・キャラクター

ケンヂの小学生時代の幼なじみで、よげんの書の存在を知るメンバーのひとり。曲がったことが嫌いな勝ち気な性格の女性。弁護士の市原節子とは友人。幼いころから祖父に柔道を習っており、小学生時代は「史上最強の女...
若い頃はミュージシャンを目指していたが、夢破れて母親のチヨとともに実家のコンビニを経営する男性。独身。キリコという姉がおり、彼女が実家にあずけた姪のカンナの面倒を見ている。小学生時代に遊びで悪の組織に...
熱狂的な信者を持つカルト教団の教祖。信者たちからはともだちと呼ばれている。常に教団のマークが記されたマスクを被っており、名前や素顔は不明。邪魔な相手は「絶交」と称して、信者に殺害させるなど、極めて危険...
お茶の水工科大学の教授である男性。ロボット工学の権威で、ともだちに娘を人質に取られたことで、強制的に血のおおみそか事件で使用された巨大ロボットの開発に携わることとなる。その後は、教授を辞めて町工場を営...

登場作品

かつて悪の組織から平和を守る正義の味方や一流のミュージシャンになることに憧れていた少年・ケンヂ(遠藤健児)。だが、大人になった彼は、かつて自分が憧れたようなヒーローではなく、実家のコンビニで店長を務め...