ユージィン・アレキサンドル・ド・ヴォルカン

花咲ける青少年(テレビアニメ)の登場人物。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
花咲ける青少年(テレビアニメ)
正式名称
ユージィン・アレキサンドル・ド・ヴォルカン
フリガナ
ユージィンアレキサンドルドヴォルカン

総合スレッド

ユージィン・アレキサンドル・ド・ヴォルカン(花咲ける青少年)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

花鹿の夫候補のひとりにして、フランスの金融財閥・ヴァルカン家の三男である19歳の青年。プラチナブロンドで人目を惹く美貌を持ち、人々を虜にする魔的な美貌の持ち主。良く言えば常に自然体で物事に動じない、悪く言えば何事にも執着が薄く、退廃的な性格をしている。

母親が死んだのと同じ19歳で自らも命を絶とうとしていたが、花鹿に救われたことで彼女を好きになる。

登場人物・キャラクター

世界的財閥であるバーンズワース家の一人娘である、自由奔放な14歳の美少女。父親の考えにより幼少の10年あまりをカリブ海の孤島で過ごしたため、島のギヴォリの土俗信仰に影響され、言霊や生まれ変わりなどを信...

登場作品

孤島で自由に育ってきた財閥の14歳美少女花鹿が、突然父親から「夫探しゲーム」を持ちかけられる。夫候補の相手は、大財閥や王族などトップとしての宿命を背負う若者達。それぞれお互いの理解を深めつつ、本当に自...