リュカ・ディボア

リュカ・ディボア

ヴァムピール(漫画)の登場人物。

登場作品
ヴァムピール(漫画)
正式名称
リュカ・ディボア
ふりがな
りゅかでぃぼあ
関連商品
Amazon 楽天

概要

『ヴァムピール』に登場する化け物。ヴァムピール。名前は明かされておらず、同化した少年の名前を名乗る。カンタレッラとは長い付き合いで様子がおかしいと聞き、日本にやってきた。同化している体は病気で亡くなった10歳の少年。以来、10年間同化しており、外見は10歳のまま。肉体は八割方毒に犯され、もう長くはもたない。

能力の高いヴァムピールで、次回、完全同化を果たせば魔王にランクアップする。150年前に日本で言葉を覚えたことから、江戸言葉で話す。礼儀に厳しい。肉体はリュカの父が仕向けた殺し屋に爆破され、塵になる。

関連人物・キャラクター

カンタレッラ

『ヴァムピール』に登場する化け物。ヴァムピール。死亡した北杜笙の体に入り込み、肉体を共有する。黒髪のウエーブで、深い緑の瞳を持つ彫りの深い妖艶な美女の姿で現れる。負の気オド(生命流動体)を持つ者の前に... 関連ページ:カンタレッラ

登場作品

ヴァムピール

ヴァムピールは人の負の気を喰らう化け物。その昔、吸血鬼と呼ばれていた。ヴァムピールが一旦体内に入ったことで特殊な能力を持った半死人、水沫伶と、すでに死んでいるものの、ヴァムピールと肉体を共有することで... 関連ページ:ヴァムピール

SHARE
EC
Amazon
logo