ルカス・キップハルト

アロイス(漫画)の主人公。別称、ルカ。アロイス・キップハルトとは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
アロイス(漫画)
正式名称
ルカス・キップハルト
別称
ルカ

総合スレッド

ルカス・キップハルト(アロイス)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

十四歳の少年。物心ついた頃から自分の中に、死んでしまった双子の弟アロイスの意識を共存させており、声帯を貸して喋らせている。幼馴染のリースベルトへ恋心を持っているが、それをなかなか表に出せないでいた。彼が二重人格を患っているのか、本当にアロイスの魂や意識や存在しているのかは不明。

登場人物・キャラクター

ルカス・キップハルトの双子の弟。早産が原因で、生まれてすぐ死んでしまった。ルカスの中に意識のみ存在し、ルカスの声帯を借りて喋る。ルカスよりも声が低く、抑揚のない喋り方。人見知りで勝気な性格をしており、...
ルカス・キップハルトのまたいとこにあたる、幼馴染の少女。現在はミュンヘンに住んでいるが、夏季休暇のためキップハルトの村へ弟のミケールと共にやってきた。ルカスに恋心を抱いている。

関連キーワード

ドイツ南部のシュワーベンにある村。ルカス・キップハルトの先祖が植えたねむの森がある。

登場作品

十四歳の夏、ドイツ南部シュワーベンにある生まれ故郷の村キップハルトで学校の友人たちと夏休みを過ごすことになったルカス・キップハルト。彼は物心ついた頃から、生まれてすぐに死んでしまった双子の兄弟、アロイ...