レオ・ラウレンシオ一世

レオ・ラウレンシオ一世

ラキア(漫画)の登場人物。読みは「れおらうれんしおいっせい」。別称、法王。

登場作品
ラキア(漫画)
正式名称
レオ・ラウレンシオ一世
ふりがな
れおらうれんしおいっせい
別称
法王
関連商品
Amazon 楽天

概要

ローマ法王。温厚かつ謙虚な人物で、これまでカトリック教会が行ってきたいくつかの行為を過ちだと考え、特に特殊部隊「プネウマ トウ ストマトス」の行動を疑問視している。グノーシス主義者のヴァチカン襲撃後、葉月ルナのいる東京へ向かい、結末を目撃する。

登場作品

ラキア

交通事故で家族を失った美少女の葉月ルナは、家族の復活を望んで異形の存在アブラクサスと契約してしまう。しかし7年後、家族はルナ以外ふたたび全員死亡し、ルナは叔父の家族に引き取られる。やがてルナは契約のせ... 関連ページ:ラキア

SHARE
EC
Amazon
logo