レディ・ギネヴィア

馬にしか興味のないイギリス貴族の娘と、自分の本当の気持ちがわからないのにやけに女性に積極的な美青年が織りなすラブストーリーに加え、彼らの友人や家族たちを描いたロマンチックストーリー短編連作集。『ふんわり狩人(ハンター)』の後日譚。『PARTNER』の、とある登場人物の関係者も登場する。

  • レディ・ギネヴィア
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
レディ・ギネヴィア
作者
ジャンル
ラブ・コメディ
 
乗馬
レーベル
小学館文庫(小学館)

総合スレッド

レディ・ギネヴィア(漫画)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

トゥリナ・ピラルツ(レディ・ギネヴィア)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:39
セーラ・キング(レディ・ギネヴィア)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:39

新着関連スレッドもっとみる

概要

馬にしか興味のないイギリス貴族の娘ギネヴィアと、自分の本当の気持ちがわからないのにやけに女性に積極的なスウェーデン人美青年リアンダが、様々な事件を乗り越えて心を結び合うまでと、その後の二人とその家族、そして彼らの友人たちのややこしいが楽しい日々が描かれている。

登場人物・キャラクター

主人公
『レディ・ギネヴィア』の主人公の一人。馬にしか興味のない(馬の顔の認識はできるが、人間の顔の認識はうまくできない)、イギリス貴族(公爵)の娘。馬術の天才で、名馬を交配させて繁殖させるのが趣味。ヨーロッ...
主人公
『レディ・ギネヴィア』の主人公の一人。元スウェーデン貴族の美少年。天性の女たらし。馬術の選手で、ヨーロッパジュニア馬術大会で初めてギネヴィアに会い、感情の混乱を覚えるが、それが恋だと気付かずにいる。リ...
ドイツ人の少女で、ヨーロッパジュニア馬術大会に出場時、ギネヴィアやリアンダと知り合う。彼らより2歳年上。リアンダに母性愛を刺激され、関係を持つ。ドイツのハイデルベルグ大学に入学し、同棲していたリアンダ...
ギネヴィアの二つ年上の兄。キング公爵の嫡男で、次期公爵後継者。長身の美男子でモジャモジャの長髪。シスター・コンプレックスの気がある。ド近眼。ユーリエに好意を抱いている。『ふんわり狩人(ハンター)』にも...
ギネヴィアとアーサーの父親。口ひげと顎ひげをモミアゲと繋げた濃いヒゲの持ち主で、モノクル(片眼鏡)をいつも装着している。名前は不明。アーサーとユーリエの関係に反対していたが、ギネヴィアの説得で、折れる...
アラブの王様で、オックスフォード大学在学中。「超」が付く大富豪かつハンサムであり、イギリスの社交界でも話題となっている。ギネヴィアを人妻と知りながら一目惚れし、たくさんの名馬を彼女にプレゼントして、我...
ニュージーランドに住む馬術の天才。28歳。巻き毛で顔が長く、アゴが割れている。馬術のニュージーランド代表でオリンピックに出場し、金メダルを手にする。イギリスで開催される総合馬術大会に出席し、子供を産ん...
リアンダとギネヴィアの長男。幼いころは金髪だったが、育つにしたがい黒髪になり、ギネヴィアそっくりになって、リアンダを驚かせる。全寮制の名門、イートン校で学ぶ。
リアンダとギネヴィアの次男。オリバーより4歳年下。彼が胎内にいるとき、ギネヴィアはやたらと夜、外に遊びに行きたくなってしまう。生まれてからは、父に似たのか10歳位で女友達にやたらと結婚の約束をするよう...
リアンダとギネヴィアの長女。金髪の美しい幼女。オリバーより7歳年下で、ネヴィルより3歳年下。早くから馬術を身につける。兄達が大好き。
アーサーとユーリエの一人娘。そばかす眼鏡の少女だが、頭がいい。ネヴィル・ピラルツより、数ヶ月年上。ネヴィルとケンカをする。
リアンダとギネヴィアの家に仕える家政婦。とても太った老女。遊び歩くリアンダと、いまだに世間知らずのギネヴィアに対応せねばならず、気苦労が絶えない。
全寮制の名門イートン校 の学生。オリバー・ピラルツの同期。アフリカで育ち、イギリスの男爵とオーストリアの伯爵の継承権を持つ。金髪巻き毛の美少年で、オリバーをからかって喜ぶ。ニッキィという弟がいる。『P...
『レディ・ギネヴィア』に登場する馬。少年時代のリアンダの持ち馬で、名馬。ギネヴィアは、ジークフリードと自分の馬たちの子供が欲しくて、リアンダをアウル学院に誘う。リアンダとギネヴィアの最初のトラブルのあ...