一ツ橋剛郎

一ツ橋剛郎

同じ月を見ている(漫画)の登場人物。組長とは親族関係にある。

登場作品
同じ月を見ている(漫画)
正式名称
一ツ橋剛郎
関連商品
Amazon 楽天

概要

一ツ橋組の若頭で、組長の息子。古くさい任侠道に固執する父親を排除するため、関西の尾魏組と共謀する。坂崎らを使って組長の暗殺を企てた。だが金子優作の造反で失敗、その場で父親の組長に射殺される。

関連人物・キャラクター

組長

一ツ橋組の組長で、昔気質の任侠ヤクザ。水墨画に魅せられている。息子の一ツ橋剛郎、坂崎らに命を狙われるが、金子優作の造反で九死に一生を得た。偶然目にしたドンの絵に感銘を受け、その希有な人間性を見抜く。 関連ページ:組長

登場作品

同じ月を見ている

アル中で生活保護の父親と暮らす水代元(通称ドン)、大使の娘で病弱なエミ・コールドマン、転校生の熊川鉄矢。3人は幼い頃から友情を育み、エミは不思議な絵の才能があるドンに惹かれていた。やがて高校時代に鉄矢... 関連ページ:同じ月を見ている

SHARE
EC
Amazon
logo