一色 絵美子

一色 絵美子

鎌倉ものがたり(漫画)の登場人物。読みは「いっしき えみこ」。和彦とは親族関係にある。

登場作品
鎌倉ものがたり(漫画)
正式名称
一色 絵美子
ふりがな
いっしき えみこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

正和の母親。故人。正和が8歳の頃に病気で亡くなった。現在でも正和のことを見守っており、送り火の際には亜紀子の前に、正和を頼む旨を伝えに現れた。

関連人物・キャラクター

和彦

連載開始時33歳。本格推理小説作家。卓越した推理能力を持つ名探偵でもあり、度々鎌倉警察署より事件調査の依頼を受けて、事件を解決に導いている。東大文学部を卒業したインテリで、剣道は三段を所持し、性格は温... 関連ページ:和彦

登場作品

鎌倉ものがたり

古都鎌倉在住の、中堅ミステリー作家一色正和とその妻亜紀子は、結婚して一月目の新婚夫婦。鎌倉では妖怪や魔物が出没しては難事件をおこしており、正和は警察と協力して事件を解決していく。 関連ページ:鎌倉ものがたり

SHARE
EC
Amazon
logo