両面宿儺

魍魎戦記摩陀羅BASARA(漫画)の登場人物。読みは「りょうめんすくな」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
魍魎戦記摩陀羅BASARA(漫画)
正式名称
両面宿儺
ふりがな
りょうめんすくな

総合スレッド

両面宿儺(魍魎戦記摩陀羅BASARA)の総合スレッド
2016.10.03 20:48

概要

蓬莱幕府の征夷大将軍。伐叉羅によって畿央が壊滅した後、東日流を除く四州を統一。牛頭大帝から帝の証・神剣クサナギを譲り受けようと情報を聞き出し、恐山のある東日流に侵攻する。しかしその途中で闇の王と化した伐叉羅に真っ二つに斬られた後に半身をつけて復活させられ、二人となる。

前世は『魍魎戦記MADARA』に登場した金剛国八大将軍・凄斬刃双臂。

登場作品

耶倭土にある山彦の村で育った少年・伐叉羅は、謎の男・甲賀三郎によって13歳の新月の夜に迎えに行くと予告されていた。そのことを知った村の長老徐福は、伐叉羅に宿る力が甲賀三郎に悪用されることを恐れ、成人の...