大塚 英志

大塚 英志

正式名称
大塚 英志
ふりがな
おおつか えいじ
関連商品
Amazon 楽天

概要

日本の小説家、漫画原作者、編集者、批評家、民俗学者。中学生の時、漫画同人集団「作画グループ」に所属。その縁で高校生の時、みなもと太郎のアシスタントを勤める。筑波大学第一学群人文学類に進学。卒業後はフリーの編集者・編集長として「漫画ブリッコ」などを手がけ、岡崎京子藤原カムイ、かがみあきらなどの漫画家を世に送り出した。その後、漫画原作者としても活動を開始し、『魍魎戦記MADARA 』『多重人格探偵サイコ』(共に作画:田島昭宇)、『木島日記』(作画:森美夏)、『黒鷺死体宅配便 』(作画:山崎峰水)など数多くのヒット作を世に送り出している。その他、ノベル作家としても活躍。民俗学の著述も併せて行い、サブカルチャーに詳しい評論家として存在感を見せている。2006年4月に神戸芸術工科大学先端芸術学部メディア表現学科教授に就任。2007年、同大学で芸術工学博士の学位を取得した。

ヒストリー

1958年8月28日

東京都田無市に生まれる。

1981年3月

筑波大学第一学群人文学類を卒業。フリーの漫画編集者となる。

1983年

「漫画ブリッコ」編集長となる。

1987年

『魍魎戦記MADARA 』(作画:田島昭宇)が「マル勝ファミコン」にて連載開始。

1997年

『多重人格探偵サイコ 』(作画:田島昭宇)が「月刊少年エース」にて連載開始。

2000年

『黒鷺死体宅配便』(作画:山崎峰水)が「ヤングエース」にて連載開始。

2006年4月 〜 2014年3月

神戸芸術工科大学先端芸術学部メディア表現学科教授に就任。

2007年

芸術工学博士の学位を取得。

2014年4月 〜 2016年3月

東京大学大学院情報学環角川文化振興財団メディア・コンテンツ研究寄付講座で特任教授に就任。

受賞

1994年

サントリー学芸賞/『戦後まんがの表現空間 記号的身体の呪縛』  社会・風俗部門

2007年

第05回  角川財団学芸賞/『「捨て子」たちの民俗学-小泉八雲と柳田国男』

作品

1987年

魍魎戦記MADARA

原作

1990年

魍魎戦記摩陀羅BASARA

原作

1992年

魍魎戦記MADARA赤

原作

1994年

北神伝綺

原作

MADARA ギルガメシュ・サーガ

原作

1997年

多重人格探偵サイコ

原作

1998年

木島日記

原作

2000年

黒鷺死体宅配便

原作

2005年

八雲百怪

原作

2008年

三つ目の夢二

原作

関連キーワード

白倉 由美

日本の漫画家。 関連ページ:白倉 由美

みなもと 太郎

漫画家。京都市立日吉ヶ丘高等学校美術課程卒業。1967年、「別冊りぼん」夏の号に『兄貴かんぱい』を発表してデビュー。1970年、「週刊少年マガジン」にて連載を開始した前衛ギャグ漫画『ホモホモ7』で人気... 関連ページ:みなもと 太郎

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連キーワード
白倉 由美
みなもと 太郎
logo