伊賀甲賀大運動会

伊賀甲賀大運動会

陰からマモル!(漫画)に登場するイベント。読みは「いがこうがだいうんどうかい」。

登場作品
陰からマモル!(漫画)
正式名称
伊賀甲賀大運動会
ふりがな
いがこうがだいうんどうかい
関連商品
Amazon 楽天

概要

伊賀流甲賀流が年に一度、合同で行っている大運動会。元々は戦国時代より対立し、抗争の絶えなかった両流派に対して幕府が戦いを禁じた代わりにガス抜きとして制定した技比べの大会。忍びの里の技比べが目的の運動会である為、行われる種目は危険で破天荒なものが多い。

登場作品

陰からマモル!

主人公陰守マモルは、瓶底メガネをかけた絵にかいたような冴えない高校生。しかし、その正体は紺若ゆうなの身を守る忍者であり、彼の家は400年以上もの間、隣家の紺若家を守るという使命をもっていた。紺若ゆうな... 関連ページ:陰からマモル!

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo