しかない生徒会

王子第八高等学校に転校して来た松並雪は、「しかない生徒会」と呼ばれるやりたい放題のメンバーが学校を取り仕切っている事を知る。いつの間にか「しかない生徒会」に取り込まれ、仕方なく生徒会役員になってしまった雪と、個性豊かな生徒会メンバーが巻き起こす、学校内のドタバタや友情を描いた青春コメディ。「花とゆめ」2016年18号から2017年3号にかけて連載された作品。

正式名称
しかない生徒会
作者
ジャンル
ギャグ・コメディ
レーベル
花とゆめCOMICS(白泉社)
巻数
全2巻
関連商品
Amazon 楽天

あらすじ

第1巻

松並雪は田舎から王子第八高等学校に転校して来たが、なかなか友達ができずに孤立していた。そんな中、王子第八高等学校では校内マラソン大会が開催される。しかし、「しかない生徒会」メンバーの介入のせいで過酷すぎるルールが連続するうえ、妹が人質に取られるなど常識では考えられないトラブルが続く。顔も性格も平凡で、運動神経しか取り柄のない雪は、マラソン大会を取り仕切っている生徒会長・柊御門に直訴して今すぐ大会をやめるように訴える。すると御門は、ゴールに自分を支持するか否かの投票スペースを開設し、ゴールした者の投票数に応じて生徒会長を辞任すると宣言。雪はこれ以上の生徒会長の横暴を許さないためにも、さまざまな罠が張り巡らされたマラソンコースを懸命に駆け抜ける。(「第1話」。ほか、4エピソード収録)

第2巻

しかない生徒会」メンバーは生徒会室で鍋パーティーをする事にした。松並雪は白菜やネギなど無難な食材を用意するが、樺島恭一郎は伊勢海老やブランド牛といった高級食材、柳瀬切柊御門に食べてもらいたいからと、深い山中で幻のキノコを収穫してくるなど個性豊かな食材が揃う。さらに御門は「洋風塩こうじチーズみそ」という攻めた味のスープを用意し、調理を開始しようとするが、生徒会のメンバーはみんな調理ができなかった。遅れてやって来た柘植忠吉の活躍もあり、何とか鍋は出来上がったものの、まったく美味しそうには見えない出来映えだった。(「第9話」。ほか、3エピソード収録)

登場人物・キャラクター

主人公

王子第八高等学校に転校して来た1年生の女子。性格も見た目も悪くないが、何もかも普通である事からなかなか友達ができずにいた。唯一運動神経だけは非常に優れている。校内マラソン大会に気合いを入れて出場したも... 関連ページ:松並 雪

王子第八高等学校に在籍する1年生の男子。「しかない生徒会」の会長を務めている。非常に整った顔立ちだが、生徒達からは「顔しかない」と言われている。冷酷な性格で、人を人とも思わない言動が目立つ。そのため生... 関連ページ:柊 御門

王子第八高等学校に在籍する1年生の男子。「しかない生徒会」の書記を務めている。17歳で本来2年生ながら、1年留年している。穏やかで優しい性格ながら、生徒達からは「人望しかない」と言われている。一癖も二... 関連ページ:柘植 忠吉

王子第八高等学校に在籍する1年生の女子。「しかない生徒会」の副会長を務めている。柊御門に熱狂的な恋心を寄せており、生徒達からは「恋しかない」と言われている。中学生の頃は地味で肥満体型だったが、御門に会... 関連ページ:柳瀬 切

王子第八高等学校に在籍する2年生の男子。「しかない生徒会」の会計を務めている。日本有数の財閥・樺島グループの御曹司で、金で自分の思い通りにしようとするため、生徒達からは「金しかない」と言われている。こ... 関連ページ:樺島 恭一郎

柏木 蒼

王子第八高等学校に在籍する1年生の男子。「しかない生徒会」の会計を務めている。世界でもトップクラスの頭脳を持ち、生徒達からは「頭しかない」と言われている。人間を自分の発明品のための実験道具としか見ていないところがあり、周りからは距離を置かれている。甘いお菓子が大好き。

ふく助

柏木蒼が作ったスズメ型アンドロイド。AI機能が搭載されており、普通の鳥のように人に懐き、頭もいい。蒼から譲り受けた柘植忠吉が世話をしていたが、忠吉は本物の鳥だと勘違いしていた。「しかない生徒会」のマスコットキャラクター的存在。

良野

王子第八高等学校に在籍する1年生の女子。松並雪のクラスメイトで優等生。転校生の雪に対しても親切に接していたが、雪が「しかない生徒会」に入ると聞いて距離を置こうとした。しかし雪に必死に接得されて、普通に会話をする関係を続けている。

辛須 まりあ

王子第八高等学校に在籍する女子で、コーラス部に所属している。「八高の歌姫」と呼ばれるほど歌がうまい。金銭的な余裕がないため、樺島恭一郎から金を渡されると優先すべき用事があってもつい歌ってしまう。何でも金で解決する恭一郎に対し、激しい憎悪を抱きつつも、金はきっちり受け取っている。

集団・組織

しかない生徒会

王子第八高等学校の生徒会の別称。生徒会役員達が「顔しかない柊御門」や、「恋しかない柳瀬切」など、一つだけ突きぬけている以外には何もない事から、生徒達が勝手に呼び始めただけで、公式名称ではない。集ってい... 関連ページ:しかない生徒会

場所

王子第八高等学校

松並雪が転校して来た高等学校。校訓は「文武両道」「自主自立」を掲げている。「しかない生徒会」のメンバー達が、在校生に対して思いつきで過激なイベントに強制参加させている。本来ならば校長が制止するべきだが、校長が柊御門のファンのため、問題になっていない。

その他キーワード

GKS

柊御門が心から満足した時に放たれる極上の笑顔。御門に恋心を寄せる柳瀬切が、この笑顔のために生きていると感じるほどの神々しい輝きを放つ。また、「しかない生徒会」によって散々迷惑を被っている王子第八高等学校の生徒達も、GKSを見ると男女問わず争い事がどうでもよくなる効果を持つ。

書誌情報

しかない生徒会 全2巻 〈花とゆめCOMICS〉 完結

第1巻

(2017年2月20日発行、 978-4592213789)

第2巻

(2017年4月20日発行、 978-4592213796)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo