倉本 韻雅

倉本 韻雅

かおす寒鰤屋(漫画)の登場人物。読みは「くらもと いんが」。

登場作品
かおす寒鰤屋(漫画)
正式名称
倉本 韻雅
ふりがな
くらもと いんが
関連商品
Amazon 楽天

概要

倉本駆馬の父親で考古学者。大学で非常勤講師を務めるが、フィールドワークで世界中を飛び回っており、日本にいることは少ない。幼いころも父親に連れられ世界中を旅していた。手癖が悪く、良い骨董品を見つけると無断で拝借することもしばしば。トラブルメーカーで、駆馬を巻き込んで大立ち回りを繰り広げることも。

ただし本質的な部分では事の理非をわきまえており、正しいことのため力を尽くす人物。

登場作品

かおす寒鰤屋

東京で明治時代から続く骨董屋・寒鰤屋。若くして寒鰤屋の店主となった倉本駆馬のもとにさまざまなトラブル案件が持ち込まれる職業アクション漫画。骨董屋が舞台だが、骨董そのものを掘り下げるというよりも骨董にま... 関連ページ:かおす寒鰤屋

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
倉本 駆馬
森山 長蛇
水島 大魚
logo