僕のヒーローアカデミア すまっしゅ!!

堀越耕平の『僕のヒーローアカデミア』の世界観を踏襲した、スピンオフ4コマギャグ漫画。生まれ持った「個性」という力を駆使して悪と戦うヒーローに憧れる少年が、ヒーロー育成高校で面白くも賑やかな学園生活を送る姿を描く。「週刊少年ジャンプ」と「少年ジャンプ+」で、2015年から不定期に掲載中。

正式名称
僕のヒーローアカデミア すまっしゅ!!
原作者
堀越 耕平
作者
ジャンル
ギャグ・コメディ
レーベル
ジャンプコミックス(集英社)
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

世界総人口の約8割が、「個性」と呼ばれる何らかの特異体質を持って生まれる世界。その個性を悪用する敵ヴィランから市民を守るため、個性を駆使して戦うヒーローという職業が人々の注目を浴びていた。そんなヒーローたちにあこがれる少年・緑谷出久は、No.1ヒーローであるオールマイトのようになりたいと、日々彼の動画を見続けていた。

しかし、調査の結果、出久はなんの個性も持たない無個性である事が判明。それでもめげずにヒーローを追い続ける出久は、いつの間にか立派なヒーローおたくになっていた。中学3年生になった出久は、街でヴィランに襲われているところをオールマイトに救出される。その際、オールマイトから「君はヒーローになれる」という優しい言葉をかけてもらった出久は、オールマイトの個性である「ワン・フォー・オール」を受け継ぐ事を決意。

厳しい修行の末、オールマイトの個性を受け継いだ出久は、ヒーロー養成学校の最難関である雄英高校の入試に挑み、ギリギリの成績で入学を果たす。さまざまな個性を持つエリートが集う雄英高校で、出久の期待と不安に満ちた学園生活が始まるのだった。

登場人物・キャラクター

緑谷 出久 (ミドリヤ イズク)

雄英高校のヒーロー科1-A組に在籍する男子生徒。あちこちの毛がはねたもじゃもじゃの髪型をしており、頬にそばかすがある。幼い頃からオールマイトにあこがれていたが、調査の結果、なんの個性も持たない無個性である事が判明。それでもヒーローへのあこがれを捨てられず、独自に研究を進め、立派なヒーローおたくになった。 とある事件をきっかけにオールマイトに出会った事で、彼の個性を受け継ぎ、雄英高校・ヒーロー科へと進学した。オールマイトの個性を引き継いだ事は秘密にしている。爆豪勝己には「デク」、麗日お茶子からは「デクくん」というあだ名で呼ばれている。

オールマイト

プロヒーローの中でNo.1の実力を誇る男性。雄英高校の基礎学を教える新任教師も務めている。筋骨隆々で太い眉毛、顔にはつねに影が入っているというアメコミヒーローのような容姿をしている。古傷のせいでその姿は1日3時間ほどしか保つ事ができず、普段は極端に痩せた姿をしている。一人一人が培った力を次の人物へと受け継ぐという譲渡の個性「ワン・フォー・オール」という力を持っている。 ヒーローとしては一流だが、先生としてはへっぽこ。

爆豪 勝己 (バクゴウ カツキ)

雄英高校のヒーロー科1-A組に在籍する男子生徒で、緑谷出久とは幼なじみの少年。幼い頃から「やろうと思えばなんでもできる」というガキ大将タイプの乱暴者。無個性だった出久の事を「デク」と呼んで何かとバカにしていたが、出久が個性を受け継いだあとは、自分は騙されていたと憤り、事あるごとに出久に突っかかっている。勉強も実技も難なくこなせる優秀な生徒で、掌の汗腺からニトロのような物質を出し、それを爆発させられるという、非常に強力な個性を持っている。 出久からは「かっちゃん」と呼ばれている。

麗日 お茶子 (ウララカ オチャコ)

雄英高校のヒーロー科1-A組に在籍する女子生徒。前髪を短くしたショートボブの髪形をした、明るい性格の女の子。入試の際に緑谷出久と出会い、入学してからも仲よくしている。立派なヒーローになって両親に楽をさせてあげたいという理由で、ヒーローを目指している。触れたものにかかる引力を無効化する「無重力(ゼログラビティ)」という個性の持ち主。

飯田 天哉 (イイダ テンヤ)

雄英高校のヒーロー科1-A組に在籍する男子生徒。学級委員長を務めている。七三分けの髪形をして、眼鏡をかけている。聡明中学出身のエリートだが、馬鹿がつくほどまじめな性格をしており、何事にも融通が利かない。兄は「インゲニウム」という現役のヒーロー。ふくらはぎにエンジンのような器官があり、それによって驚異的なスピードを出す事ができる「エンジン」という個性を持つ。 50メートル走のタイムは3秒04。

轟 焦凍 (トドロキ ショウト)

雄英高校のヒーロー科1-A組に在籍する男子生徒。No.2のトップヒーローであるエンデヴァーを父親に持つエリート中のエリート。髪の右半分が白、左半分が赤という髪形をしており、顔の左上部に火傷の跡がある。騒がしいクラスメートを冷静にいなすなど大人な対応を見せるが、やや浮世離れした一面もある。右半身で凍らせ、左半身で燃焼させる事ができ、右から出す氷塊や左から繰り出す炎を自在にあやつれる「半冷半燃」という個性を持っている。

峰田 実 (ミネタ ミノル)

雄英高校のヒーロー科1-A組に在籍する男子生徒。小柄でブドウを頭に乗せたような髪形をしている。スケベなうえにかなりの女好きで、森羅万象をエロの妄想につなげられるエロの化身。髪の毛であるブドウのような粘着性のある球体を投げる事ができるという個性を持っている。球体は自身にくっつく事はなく、ちぎっても次から次に生えてくる。

八百万 百 (ヤオロズ モモ)

雄英高校のヒーロー科1-A組に在籍する女子生徒。副委員長を務めている。スタイルが抜群で、髪形をポニーテールにしている。推薦で入学を果たしたエリートで、頭も育ちもいいお嬢様。世間知らずなうえに打たれ弱いところがあり、自分に自信を持てないでいる。構造を知っている物であれば、生物以外ならなんでも産み出せる「創造」という個性の持ち主。

蛙吹 梅雨 (アスイ ツユ)

雄英高校のヒーロー科1-A組に在籍する女子生徒。どんぐりのような目にロングヘアで、蛙のような容姿をしている。表情が読み取りにくく、何を考えているのか分かりにくいが、フレンドリーな面もあり、自分を下の名前で呼ぶようにクラスメイトには触れ回っている。蛙ができる事ならほとんどできる、「カエル」という個性の持ち主。

切島 鋭児郎 (キリシマ エイジロウ)

雄英高校のヒーロー科1-A組に在籍する男子生徒。赤い髪を逆立てた髪形で、尖った歯が特徴。右のまぶたに傷がある。男気がある友人思いな性格をしており、爆豪勝己とも仲がいい。身体を鍛えるのが大好き。身体や拳などを自在に硬くできる「硬化」という個性の持ち主。

上鳴 電気 (カミナリ デンキ)

雄英高校のヒーロー科1-A組に在籍する男子生徒。金髪で左の前髪に黒のメッシュが入っている。明るくてノリのいい性格で目立ちたがり屋。峰田実の悩みを聞いてあげるなど優しい一面も持っている。勉強は大の苦手。電気を体にまとう事ができる「帯電」という個性を持っている。

瀬呂 範太 (セロ ハンタ)

雄英高校のヒーロー科1-A組に在籍する男子生徒。前髪が短く、肩まで伸ばした黒髪が特徴。普段はあまり目立たないが、誰とでも仲よくできる器用な性格をしている。両肘にあるリールのような器官からテープを放ち、相手を拘束したりできる「テープ」という個性を持っている。

耳郎 響香 (ジロウ キョウカ)

雄英高校のヒーロー科1-A組に在籍する女子生徒。髪型は短いおかっぱ頭で、両耳の横の毛を伸ばしている。下まつ毛が特徴の女の子。皮肉屋なところもあるが、心根は優しい。胸がまったくない事を気にしている。耳たぶから伸びたプラグを自分に差す事で、心音を大音量で響かせる「イヤホンジャック」という個性を持っている。

常闇 踏影 (トコヤミ フミカゲ)

雄英高校のヒーロー科1-A組に在籍する男子生徒。黒い鳥のような容姿が特徴。その堅苦しいしゃべり方に似つかわしい、紳士的な性格をしている。自身から伸びる意思を持つ影をあやつって戦う事ができる「黒影(ダークシャドウ)」という個性の持ち主。なお、黒影は光が大の苦手。

芦戸 三奈 (アシド ミナ)

雄英高校のヒーロー科1-A組に在籍する女子生徒。黒目がちな目に頭に角のような触覚が生えた容姿をしている。明るくてノリがよく元気いっぱいの女の子だが、勉強はあまり得意ではない。体から溶解液を噴出できる「酸」という個性を持っている。

佐藤 力道 (サトウ リキドウ)

雄英高校のヒーロー科1-A組に在籍する男子生徒。逆立てた黒髪に太い眉毛、分厚い唇が特徴。体つきがいい事からクラスメイトよりも老けて見える。お菓子作りが得意で、糖分を摂取した分だけパワーが上昇する「シュガードープ」という個性を持っている。

葉隠 透 (ハガクレ トオル)

雄英高校のヒーロー科1-A組に在籍する女子生徒。つねに全身が透けているため、登場時は制服など着用している衣服のみが描かれている。透けている以外はごくごく普通の女の子。常時発動型の「透明化」という個性を持っている。

心操 人使 (シンソウ ヒトシ)

雄英高校の普通科に在籍する男子生徒。ヒーローを目指していたが、ヒーロー科には不合格だったため、仕方なく普通科に在籍している。そのため、いつもヘラヘラしている1-Aの生徒を嫌っている。自身の問いかけに答えた者をコントロールしてしまう「洗脳」という個性を持っている。

相澤 消太 (アイザワ ショウタ)

雄英高校のヒーロー科1-A組の担任教師で、現職のプロヒーローの男性。ヒーロー名は「抹消ヒーロー・イレイザーヘッド」で、周囲からは「イレイザーヘッド」と呼ばれている。ウェーブのかかった長髪に無精ひげを生やし、つねに黒い服を着ている。極度の合理主義者で、少しでも空き時間があると休憩と称して寝袋で寝てしまう。特殊な目で視る事で、相手の個性を消してしまう「抹消」という個性を持つ。

ミッドナイト

雄英高校で倫理教諭を務めている女性。現職のプロヒーローでもあり、ヒーロー名は「18禁ヒーロー・ミッドナイト」。体のラインが強調された際どいコスチュームを着用しており、左目の下にはホクロがある。

プレゼント・マイク (プレゼントマイク)

雄英高校の教師を務めている男性。金髪をトサカのように逆立て、ヘッドホンとサングラスにちょび髭という、個性的ないで立ちをしている。かなりの目立ちたがり屋で、雄英の入試や体育祭では実況も務めていた。また、ラジオ番組のDJもしている。

リカバリーガール

雄英高校の看護教諭を務めている老女。ヒーロー名は「妙齢ヒロイン・リカバリーガール」。身長が低く、髪をトップでおだんごにまとめている。傷ついた人物に吸いつく事で、その人物の治癒力を超活性化させる事ができる「治癒」という個性を持っている。

Mt.レディ (マウントレディ)

個人事務所を構えたばかりの新人プロヒーローの女性。長く伸ばした金髪に、体にフィットしたコスチュームを着用している。身長162センチから2062センチまで、体格を自在に変化できる「巨大化」という個性を持っている。目立つ個性と美しい容姿からファンも多い。

シンリンカムイ

人気急上昇中の若手実力派プロヒーローの男性。他人想いのまじめで純朴な青年。木目調のデザインが施されたコスチュームを着用しているが、地味なデザインにしてしまった事を少し後悔している。

エンデヴァー

プロヒーローのNo.2であり、轟焦凍の父親でもある男性。いかつい容姿をしており、全身にまとった炎を噴出できる「フルフレイム」という個性を持っている。努力だけではオールマイトを追い越せないと悟り、個性の相性で選んだ女性との子供である焦凍をNo.1に仕立てようと目論んでいる。しかし、その企てはうまくいかず、事あるごとにポンコツかつワガママな親父ぶりを発揮している。

ステイン

犯罪史上に名を残すヴィランで、「ヒーロー殺し・ステイン」の異名を持つ男性。本名は赤黒血染。オールマイトに感銘を受けヒーローを志し、私立のヒーロー科に入学。だが、ヒーローを目指す者たちの意識低下を目の当たりにして失望し、中退してしまう。以来、ヒーローとは仕事ではなく、人助けをした者に与えられる「称号」だと、街頭で訴え続けている。

死柄木 弔 (シガラキ トムラ)

ヒーローと敵対するヴィラン連合の中心人物。白髪でつねに黒い服を着たやせ型の男性で、顔に手を張り付かせている。自己中心的なうえに子供っぽい性格をしており、気に入らない事があると体を掻きむしる癖がある。五指で摑んだものを粉々に粉砕できる個性を持っている。

黒霧 (クロギリ)

ヴィラン連合の一員。全身が黒く、襟の高いスーツを着用している男性。わがままな死柄木弔のお目付け役として、つねに行動を共にしている。体から黒い霧を出し、それに触れたものを移動させる事ができる「ワープ」という個性を持っている。

場所

雄英高校 (ユウエイコウコウ)

ヒーローを養成するため高等学校の名称。緑谷出久をはじめとする多くのヒーロー志望の若者が、ヒーロー科に所属している。偏差値は79と、全国に数多くあるヒーロー科の中でも最難関とされており、オールマイトやエンデヴァーなど、名だたる偉大なヒーローの出身校でもある。

その他キーワード

ヒーロー

全国総人口の8割が生まれ持った「個性」という特殊体質を駆使し、街の治安を守る人たちの総称。プロの職業として確立されており、個人事務所を設立している者も多い。ヒーローの主な活動内容は人々に危害を加えるヴィランとの戦闘だが、ファンサービスやCMなどの副業も行っている。

ヴィラン

全国総人口の8割が持って生まれる「個性」という特殊体質を悪用し、人々に脅威を与える「敵」とされる者。個々で犯罪を犯す者が多いが、死柄木弔のようにヴィラン同士で連合を組んで悪事を働く者も存在する。

クレジット

原作

ベース

僕のヒーローアカデミア

個性と呼ばれる超能力をもつ者だらけになってしまった世界で、無個性だが性格がとてもヒーロー的な(自己犠牲や弱いものを助けようとする)主人公の少年緑谷出久が、最強のヒーローと呼ばれるオールマイトから超強力... 関連ページ:僕のヒーローアカデミア

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo