凍りついた瞳

医療・福祉関係者の目を通して児童虐待の現実を描いたドキュメンタリーマンガ。

  • 凍りついた瞳
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
凍りついた瞳
作者
ジャンル
ドキュメンタリー、実話

総合スレッド

凍りついた瞳(漫画)の総合スレッド
2016.07.27 13:23

新着関連スレッド

量子(凍りついた瞳)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.07.27 13:23
河西(凍りついた瞳)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.07.27 13:23

新着関連スレッドもっとみる

概要

暴力、放置、性的虐待などの子どもの現実を、医療・福祉関係者の目を通して描いたドキュメンタリーマンガ。

登場人物・キャラクター

母子保健所の保健師。26歳。子ども虐待の問題を抱えている家庭に遭遇したことはなかったが、家庭訪問に行き、3歳児の祐一に異常な行動を見て何かが起こっていることを知る。不安な想いもあって、祐一を預かった乳...
父親に虐待されている3歳男子。度重なる虐待で、発育が遅れている。
医者になって4年めの精神科医。「子ども虐待の発生とケア」の講演会をしている。神崎からの相談を受け、祐一と会う。虐待された身体を見て、保護するために検査入院を理由に、父親と隔離する非常手段を取る。
精神科医であり、児童相談所所長。ある日、彼女の元に、頭蓋骨骨折、硬膜下出血で少女・量子が運び込まれてくる。
母親に虐待を受けている女児。1歳のときに、父親は家を出てしまう。7歳の姉と6歳の兄は祖母の家へ、4歳の兄と1歳の量子は養護施設に預けられて育つ。徐々に安定を取り戻した母親と戻って来た父親は再び子供たち...