千里 クモノ介

透明紳士(漫画)の登場人物。読みは「せんり くものすけ」。

  • 千里 クモノ介
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
透明紳士(漫画)
正式名称
千里 クモノ介
ふりがな
せんり くものすけ

総合スレッド

千里 クモノ介(透明紳士)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

風神一族」の一員で悪徳刑事。怪児が風神狂斎の次に戦った男。「風神毒グモの術」という、猛毒の蜘蛛を操る術を使う。張り巡らせた蜘蛛の巣で怪児を追い詰めるが、クモの習性を逆手に取られて敗北する。

関連キーワード

『透明紳士』に登場する組織。忍者の末裔で、風神狂斎によって作り上げられた世界最大の悪の軍団。メンバーのそれぞれが、並外れた術を身に付けている。そして、世界中に散らばったメンバーが、政治家・警官・医者・...

登場作品

悪の軍団である「風神一族」の首領風神狂斎は、自分の作り上げた組織が、あまりに巨大化し、かつ悪に染まりすぎたと感じ、組織を滅ぼすために透明人間を作る。それが主人公とうめい怪児である。狂斎は自ら怪児と戦っ...