古手 梨花

ひぐらしのなく頃に 綿流し編(漫画)の登場人物。読みは「ふるで りか」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ひぐらしのなく頃に 綿流し編(漫画)
正式名称
古手 梨花
ふりがな
ふるで りか

総合スレッド

古手 梨花(ひぐらしのなく頃に 綿流し編)の総合スレッド
2016.10.19 13:57

概要

前原圭一の後輩で部活メンバー。古手神社の一人娘で、祭事である綿流しの際に巫女を担当する。普段は「なのです」や「みぃ」等の口癖でかわいい印象だが、いきなり大人びた口調になることがある。その際に話すことの多くは重大な意味を持ち、まるですべてを見通しているかのようである。

登場作品

雛見沢に移住して3週間が経ち、村の生活にも慣れてきた前原圭一はいつも通りの日々を送っていた。ある晩、母の体調不良で興宮のファミレス「エンジェルモート」へ外食に行った圭一は、そこで園崎魅音の双子の妹であ...