和田直樹の父

みのり伝説(漫画)の登場人物。読みは「わだなおきのちち」。和田直樹とは親族関係にある。

  • 和田直樹の父
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
みのり伝説(漫画)
正式名称
和田直樹の父
ふりがな
わだなおきのちち

総合スレッド

和田直樹の父(みのり伝説)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

和田直樹の父親。役場を定年まで勤めあげタクシー運転手をしている。学歴がなかったため昇進できなかったと思っており良い大学をせっかく出た息子の和田直樹にはエリート銀行員として働き続けてほしかった。権力に弱い。

登場人物・キャラクター

杉苗あずさの婚約者の青年。杉苗あずさが勤める銀行に勤めるエリート銀行員だったが植木職人に転職したことで和田直樹の父から結婚を反対された。

登場作品

零細出版社でライターとして働く杉苗みのりは、28歳の誕生日に会社を辞めフリーライターとして独立する。最初は住むところも失い、貧乏だったがたくさんの人に出会い、働き成長していく。