厄災が俺を愛してる

厄災が俺を愛してる

幼なじみの体を乗っ取った悪魔に愛されてしまった少年が、悪魔たちとの戦いに巻き込まれていく恋愛ダークファンタジー作品。「裏サンデー」2020年1月3日より配信開始。

正式名称
厄災が俺を愛してる
ふりがな
やくさいがおれをあいしてる
作者
ジャンル
ダークファンタジー
 
恋愛
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

ケンカで命を落とした少年の轟勘治を助けるため、幼なじみの少女の東雲愛理は、悪魔アイオーンと契約を交わす。勘治を生き返らせるために自分のすべてをアイオーンに差し出した愛理は、その体と記憶をアイオーンに乗っ取られてしまう。アイオーンの目的は、人間の愛情を知ること。アイオーンは勘治とのあいだに愛を育もうとするが、勘治はそれを激しく拒絶するのだった。一方その頃、勘治たちの住む街と魔界の境界がほころびつつあった。低級悪魔たちが人々の体を乗っ取り、さまざまな事件を起こし始めていた。事件に巻き込まれた勘治は、やむなくアイオーンの力を借りて悪魔と戦うことになる。

登場人物・キャラクター

轟 勘治 (とどろき かんじ)

乱暴な性格で、日々ケンカをしている15歳の少年。両親はなく、とある教会で育てられた。生まれつき心臓が弱く、5歳の頃に手術をしている。その時に一度死亡しているが、幼なじみの東雲愛理が悪魔アイオーンと契約し、10年間寿命を伸ばしてもらっている。10年後にケンカで再び死亡。愛理がアイオーンと再び契約を結んだことで、神や悪魔を超越した存在「ピュトスの心臓」を与えられ、生き返った。

東雲 愛理 (しののめ あいり)

轟勘治と幼なじみの少女。勘治と同じ教会で育つ。勘治が5歳の頃に悪魔アイオーンと出会い「自分の寿命を20年分渡す代わりに勘治の寿命を10年間伸ばす」という契約を結ぶ。その10年後、勘治が死亡したことによって再びアイオーンと契約。自分のすべてをアイオーンに渡す代わりに、勘治を生き返らせるという契約を結ぶ。以降は体と記憶をアイオーンに乗っ取られた状態にある。

アイオーン

10年前に東雲愛理と契約した悪魔。2度目の契約によって、轟勘治を生き返らせる代わりに、愛理の体と記憶を乗っ取る。上級悪魔であり、さまざまな能力を持っていたらしいが、愛理の体を乗っ取ってからは人間並みの力しか出せなくなっている。愛理と契約してから、愛理の体を通して人間を観察するうちに、人間の持つ愛情に興味を持つようになっている。愛情という感情を知るため、愛理として勘治と愛を育もうとしているが、勘治からは拒絶されている。

SHARE
EC
Amazon
logo