地獄のガールフレンド

地獄のガールフレンド

それぞれの事情を抱え、一軒家でルームシェアをすることなったイラストレーターでバツイチ子持ちの島田加南、独身OLの首藤悠里、デザイナーの出口奈央。彼女たちの共通点は友だちがいないことだった。そんな3人の日常と友情を描く。

正式名称
地獄のガールフレンド
作者
ジャンル
恋愛一般
レーベル
FC swing(祥伝社)
関連商品
Amazon 楽天

概要

離婚して、息子の島田楓を連れて実家に戻ることになった島田加南。実家からも通える距離にあるため、が通っている保育園を退所したくないと市役所にかけあうが、市民でなくなってしまえばそれは無理だと断られる。その帰りに加南は、掲示板で出口奈央が張ったルームメイト募集の張り紙を見つけ、同居を決意する。

登場人物・キャラクター

主人公

31歳の女性。夫と離婚し、息子の島田楓を養育している。ルームシェアを始めた理由は、実家に戻ると楓の通う保育所を退所しなくてはならなかったため。職業はイラストレーター。 関連ページ:島田 加南

主人公

28歳の女性。独身。年の離れた既婚男性との不倫のほか、男性と付き合った経験はない。ルームシェアを始めた理由は、住んでいたアパートが取り壊しとなり、立ち退かなくてはならなくなったため。職業はOL。 関連ページ:首藤 悠里

主人公

36歳の女性。片付けられない性格のため、彼氏を家に呼べず破局が続いていた。鹿谷の提案で女性と同居することを思い立ち、ルームメイトを募集。家主となった。職業はデザイナー。 関連ページ:出口 奈央

島田加南の息子。4歳。 関連ページ:島田 楓

出口奈央のデザインを手伝っているバイト青年。処女にしか興味がないため、島田加南、首藤悠里、奈央の3人とも対象外であり、無害な存在として3人の住む家にもよく出入りしている。 関連ページ:鹿谷

SHARE
EC
Amazon
logo