塚本 とし夫

ヒミズ(漫画)の登場人物。読みは「つかもと としお」。

  • 塚本 とし夫
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ヒミズ(漫画)
正式名称
塚本 とし夫
ふりがな
つかもと としお

総合スレッド

塚本 とし夫(ヒミズ)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

住田の家に立ち寄ったことが縁で貸しボート屋を手伝うようになったホームレスの男性。普段は人が良い性格をしているが、実は内面に過剰な性的衝動を秘めた性犯罪者であり、茶沢景子を監禁・暴行した。

登場人物・キャラクター

中学3年生の平均的な少年。父親のギャンブル癖によって、幼少時に両親は離婚しており、母子家庭。複雑な家庭環境で育った経験から、平凡に一生を終えることを望みとしており、過剰な夢や希望といったものに対して冷...
住田のクラスメイトである少女。住田のことを気にかけている内に好意を抱きはじめ、貸しボート屋を手伝うようになる。恋人となった住田の破滅的な精神傾向に危機感を抱いており、大事に至る前に止めようと考えていた...

登場作品

寂れた貸しボート屋として、母親と二人で日々を慎ましく暮らす中学生・住田は、閉塞的な日常に順応するべく「平凡な人生を送る」ことを強く夢見ていたが、ある日、母親が蒸発したことにより、人生の歯車がゆるやかに...