境界のRINNE

境界のRINNE

霊の見えるしっかり者の少女・真宮桜と、貧乏な死神クォーターの少年・六道りんねとその仲間たちによる学園コメディ漫画。日本的死生観を下敷きにしつつも、ギャグ路線で描かれているのが特徴。連載開始時は英語版を日米同時連載した。

概要

幽霊が見える高1の女の子・真宮桜が、隣の席の死神みたいな仕事をしている貧乏なクラスメイトの少年・六道りんねを手伝うことに。この世に未練のある幽霊たちを輪廻の輪に送り届けて成仏させるため、ない知恵と予算を絞って毎回あの手この手で対応する。ときに周りの人間や他の死神、使い魔、魔人たちを巻き込み、巻き込まれながら、りんねたちの活躍の場も段々と広がりをみせていく。

登場人物・キャラクター

主人公

『境界のRINNE』の主人公のひとり。死神とのハーフの父と人間の母を持つクォーター。赤毛赤眼の高校生。1年4組で、席は真宮桜の隣。学生生活のかたわら、幽霊の未練を断ち切り、輪廻の輪に乗せる死神のような... 関連ページ:六道 りんね

主人公

『境界のRINNE』の主人公のひとり。六道りんねと同じクラスの高校1年生で、三つ編みの少女。明るくさっぱりした性格。幼い頃に神隠しにあった際、魂子がうっかりあの世の食べ物を食べさせてしまい、以来、幽霊... 関連ページ:真宮 桜

六道りんねの祖母で、死神。名誉死神として、死神界では有名人。和装にボブの白髪で、いつも花の髪飾りを付けている。目を細めた笑顔でいることが多い。幼い頃あの世に迷い込んだ真宮桜を助けてくれたことがある。1... 関連ページ:魂子

死神の仕事をサポートする黒猫族で、六道りんねと契約している子猫。元は魂子の契約黒猫。しっかり者で、抜けたところのあるりんねを支える良き相棒。普段は子猫か3等身サイズだが、巨大な化け猫に変化することもで... 関連ページ:六文

心の狭さなら誰にも負けない陰湿な悪魔。目つきが悪く、背中にコウモリのような羽が生えている。悪魔小学校の夏休みの宿題を六道りんねに邪魔されて以来、逆恨みで目の敵にしている。あり余る財力を使って、あの手こ... 関連ページ:魔狭人

代々続く祓い屋の息子で、転校生として登場。浄霊の腕には難があるにもかかわらず、霊とみれば悪霊でなくてもすべて成仏させようという強硬なスタンス。そのため、六道りんねたちとやり方が合わないことも多い。除霊... 関連ページ:十文字 翼

六道りんねたちが通う学校の男性体育教師。面倒見がよく、暑苦しい性格で、いつも瞳がキラキラに描かれている。鈍感だが、人のよさからどこか憎めない性格で、生徒たちからも慕われている。霊がらみの事件に無自覚に... 関連ページ:スズキ先生

六道りんねの父。死んでいない人間をだましてあの世へ誘う悪質死神、だまし神の首領。非合法会社堕魔死神カンパニー社長。死神の魂子を母に、死後転生した人間を父に持つハーフ。赤髪赤眼で、見た目は息子とあまり変... 関連ページ:六道 鯖人

死神界のエリート一族に生まれ、だまし神狩りに勤しむ死神の少女。頭のリボンがトレードマーク。姉を籠絡した堕魔死神カンパニーのボス、六道鯖人を倒そうとしている。だが簡単にだまされる性格で、むしろだまし神の... 関連ページ:

白髪の少年。人間の寿命を管理する名簿係である記死神(しるしがみ)。人間の寿命である命の火を奪うことができる。人間の寿命名簿を管理する役所、命数管理局経理課所属。世間知らずの母親が六道鯖人に金をだまし取... 関連ページ:架印

死神 翔真

白髪の死神の小学生。死神小学校5年1組。子供死神の実習で実際に霊を成仏させるため、人間界にいる六道りんねの住まいにホームステイする。裕福な育ちのため貧乏生活に耐えかね、手っ取り早くポイントを稼いで実習を終わらせようと、本来の課題のペットではなく、人間の不成仏霊を成仏させようと無茶をする。

鳳の契約黒猫。雄の黒猫族で、他の黒猫より爪が長く、人型のときは中学生ほどの体つき。代々、鳳の一族の契約黒猫で、幼い頃から鳳と一緒に過ごしてきた。ペアを組んでの初仕事で動物霊を捕獲する際、鳳のミスで岩の下敷きになり、1年間閉じ込められたまま放置されていたことから、鳳のことを恨む。

雌の黒猫族。架印の契約黒猫。普段はゴスロリ服を着た、幼女体型の人型をとっている。瞳の色は黄色。捨て猫だったため、契約料はタダ。負けん気が強く、毒舌家。架印のことが大好きで一生懸命仕事に励むが、失敗が多く、あまり役には立っていない。

その他キーワード

黄泉の羽織

六道りんねが羽織っている着物。元は魂子が着ていたもの。着た者を幽体化させ、常人には見えなくする力がある。また、霊道を使っての移動や空中浮遊なども可能に。リバーシブル仕様で、裏返して幽霊に着せると逆に実体化して見えるようになる。りんねが祖母の魂子から譲り受けた羽織には、輪廻の輪の模様が描かれている。

書誌情報

境界のRinne 既刊37巻 小学館〈少年サンデーコミックス〉 連載中

第1巻

(2009年10月発行、 978-4091217738)

第2巻

(2009年10月発行、 978-4091217745)

第3巻

(2010年3月発行、 978-4091221957)

第4巻

(2010年6月発行、 978-4091223357)

第5巻

(2010年9月発行、 978-4091225269)

第6巻

(2010年12月発行、 978-4091226990)

第7巻

(2011年3月発行、 978-4091227980)

第8巻

(2011年7月発行、 978-4091232052)

第9巻

(2011年10月発行、 978-4091233394)

第10巻

(2011年11月発行、 978-4091234506)

第11巻

(2012年2月発行、 978-4091235404)

第12巻

(2012年5月発行、 978-4091236579)

第13巻

(2012年7月発行、 978-4091237774)

第14巻

(2012年10月発行、 978-4091238962)

第15巻

(2013年1月発行、 978-4091241702)

第16巻

(2013年4月発行、 978-4091242860)

第17巻

(2013年6月発行、 978-4091243225)

第18巻

(2013年9月発行、 978-4091243829)

第19巻

(2013年12月発行、 978-4091245120)

第20巻

(2014年3月発行、 978-4091245496)

第21巻

(2014年5月16日発行、 978-4091246301)

第22巻

(2014年8月18日発行、 978-4091250773)

第23巻

(2014年11月18日発行、 978-4091253705)

第24巻

(2015年3月18日発行、 978-4091256805)

第25巻

(2015年4月17日発行、 978-4091257994)

第26巻

(2015年7月17日発行、 978-4091261861)

第27巻

(2015年9月18日発行、 978-4091262790)

第28巻

(2015年12月18日発行、 978-4091265395)

第29巻

(2016年3月18日発行、 978-4091268181)

第30巻

(2016年4月18日発行、 978-4091270900)

第31巻

(2016年7月15日発行、 978-4091273154)

第32巻

(2016年9月16日発行、 978-4091273390)

第33巻

(2016年10月18日発行、 978-4091274106)

第34巻

(2016年12月16日発行、 978-4091274243)

第35巻

(2017年3月17日発行、 978-4091275073)

第36巻

(2017年5月18日発行、 978-4091275660)

第37巻

(2017年7月18日発行、 978-4091276667)

SHARE
EC
Amazon
logo