夏侯惇

SWEET三国志(漫画)の登場人物。読みは「かこうとん」。

  • 夏侯惇
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
SWEET三国志(漫画)
正式名称
夏侯惇
ふりがな
かこうとん

総合スレッド

夏侯惇(SWEET三国志)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

曹操配下の将軍。一度曹操に降った関羽が、恩返しを終えて玄徳のところへ戻る際、関所の兵を倒しながら逃げたことに怒り、これを追撃。関羽を恩知らずと責めるが、関羽の射た矢が左目に刺さってしまうが、もったいないと言ってその場で焼いて食べてしまう。そしてなおも戦いを挑むが、決着はつかず。

そこへ曹操の命令で彼らを追って来た張遼が現れ、戦いを止めさせる。しかしは曹操の異様な関羽贔屓に、「何かがあった」のではないかと疑いを持つ。実在の人物夏侯惇と『三国志演義』に登場するキャラクター夏侯惇をモデルにしている。

登場人物・キャラクター

漢の丞相。後に魏を建国し、魏王となる。宦官の子であったが、黄巾賊討伐で手柄を立てた後、漢軍の中でのし上がっていった。非常な策略家で、炎天の行軍の際は、兵たちに「クラブ杏」のチーママが描かれた旗を見せ、...

登場作品

漢の時代の中国、黄巾の乱によって天下は乱れていた。黄巾賊によって村を襲われた青年玄徳は、母の遺言と血液検査の結果により、自分が中山靖王劉勝の血を引き、皇室に連なる者であることを知る。天下人の妻になりた...