夜美

夜美

雷火(漫画)の登場人物。読みは「よみ」。

登場作品
雷火(漫画)
正式名称
夜美
ふりがな
よみ
関連商品
Amazon 楽天

概要

女性でありながら高い実力を持つ、狗奴国の騎馬部隊隊長。邪馬台国から逃亡するキジノヒコを拾い、狗奴国へ連れ帰った。後にキジノヒコと恋仲になる。

関連人物・キャラクター

キジノヒコ

邪馬台国の兵で卑弥呼の親衛隊長だったが、卑弥呼の死後に国を手中に収めるべく、壱与を手に入れようとする。神仙術を使い、オタジの腕を斬った優秀な戦士。連合国家の内乱で居場所を失い、狗奴国で登用される。狗奴... 関連ページ:キジノヒコ

ヒメキコソ

狗奴国国王。勇猛さと情、決断力を併せもつ大人物。病を押して邪馬台国との戦いを続けていた。開かれた国を理想とし、越(ベトナム)をはじめ外国と積極的に交流しようとしていた。ライカがかつて棄てられた皇子と判... 関連ページ:ヒメキコソ

関連キーワード

狗名国

『雷火』の舞台の一つ。山に囲まれた地形を利用し、都を堅牢な砦とした軍事国家。交易を重視し、馬や新型の青銅剣を輸入して邪馬台国を攻めようとする。 関連ページ:狗名国

登場作品

雷火

魏国の張政は邪馬台国を自分の物としようと画策していた。そして女王卑弥呼を暗殺へと追いやり、幼い巫女壱与を女王に仕立て上げて自分の意のままに操ろうとする。山中で壱与と出会ったライカは、壱与を奪回しようと... 関連ページ:雷火

SHARE
EC
Amazon
logo