大沼 電

大沼 電

キリングバイツ(漫画)の登場人物。読みは「おおぬま でん」。

登場作品
キリングバイツ(漫画)
正式名称
大沼 電
ふりがな
おおぬま でん
関連商品
Amazon 楽天

概要

角供財閥に所属する獣闘士。髪を逆立てた三白眼の男性。椎名竜次の暴走族のメンバーで、彼を兄貴と崇めている。「壷舞螺(コブラ)」の呼び名を持つ。部分獣化すると下半身がヘビとなり、敵をがんじがらめに締め付ける。嗜虐的で好色な性格を持ち、「蜜獾(ラーテル)」への興味も肉体的なそれである。完全獣化すると頭部が巨大なコブラとなり、怪物そのものの外見と化す。

霧状の毒を散布し、目標の動きを封じる「壷舞螺毒霧(コブラミスト)」という技も持つ。

登場作品

キリングバイツ

現代日本を舞台に、獣と化して特異な能力を持つ存在「獣人」が闘う競技「牙闘(キリングバイツ)」を描くアクション漫画。獣人たちの能力の基となる動物の生態に関して、詳しい解説が作中に挿入される。「月刊ヒーロ... 関連ページ:キリングバイツ

SHARE
EC
Amazon
logo