太田 京花

太田 京花

夕凪の街 桜の国(漫画)の登場人物。読みは「おおた きょうか」。石川七波とは親族関係にある。

登場作品
夕凪の街 桜の国(漫画)
正式名称
太田 京花
ふりがな
おおた きょうか
関連商品
Amazon 楽天

概要

石川七波の母。母親が妊娠中に被曝し、被曝二世として生まれる。明るく優しい性格で、石川旭と結婚し、東京へ転居。石川七波石川凪生のふたりの子を授かり幸せに暮らすが、幼い子らを残し亡くなる。

関連人物・キャラクター

石川七波

平野皆実の姪で、石川旭の娘。男勝りで小学生時代は少年野球チームに所属。28歳になった現在、広島を旅する父を尾行したことで自分のルーツを慈しむことができるようになる。 関連ページ:石川七波

登場作品

夕凪の街 桜の国

広島への原爆投下から10年後。被爆しながらも助かった平野皆実は明るく懸命に生きていた。だが、その胸の内では今もなおあの日見殺しにするしかなかった人々への罪悪感に苦しめられていた。そんなある日、同僚の打... 関連ページ:夕凪の街 桜の国

SHARE
EC
Amazon
logo