奇相海

タイガー陸戦隊(漫画)の登場人物。読みは「きそうかい」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
タイガー陸戦隊(漫画)
正式名称
奇相海
ふりがな
きそうかい

総合スレッド

奇相海(タイガー陸戦隊)の総合スレッド
2016.06.10 10:45

概要

長門慎吾が追っていたゲリラが逃げ込んだ屋敷の主人で商人。日本軍には協力的で古羽大佐からも好意を持たれている。恐怖部隊で足止めを食らい積荷を運び出すルートを尋ねてきた長門慎吾達に、自分達の荷物と一緒に運んでやるので手数料の代わりに護衛をするように持ちかけた。顔が広く国民党軍相手にも取引をしている。

登場作品

第二次大戦で敗色が濃厚になった日本が、戦局を好転させる為に作りだした秘密兵器を中国で戦う陸軍に渡す任務を受けた関建男中佐は、輸送中に敵の攻撃を受けながらも無事白狐嶺にある陸軍基地へ届ける事に成功する。...