宍戸 心音

ドーリィ♪カノン(漫画)の主人公。読みは「ししど ここね」。別称、CC。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ドーリィ♪カノン(漫画)
正式名称
宍戸 心音
ふりがな
ししど ここね
別称
CC

総合スレッド

宍戸 心音(ドーリィ♪カノン)の総合スレッド
2016.09.18 13:03

概要

中学1年生の女の子。12歳。8歳までドイツに住んでいた帰国子女。趣味は作詞作曲。語尾に「でぇ~す」とつけて喋るお嬢様。実家はビルのオーナーであり、ピアノ教室やカラオケボックスが入っている。毎日のように自宅の下のカラオケボックスで、曲作りをしている。母はかつては世界的なピアニストだった、ララ・シシドで、母から音楽の才能がないと言われたため、人前で歌うことを怖がっていたが、実は絶対音感の持ち主であり、歌も抜群に上手だった。

入学した時から、奥田奏四のことを気にかけていたが、人気が高い彼のことは、あくまでも憧れの対象であり、彼にとって、その他大勢の一人でいいと思っていた。奏四が女性ボーカルの曲をヒトカラしているところを目撃し、この事を秘密にしたかった奏四からの申し出で、彼と付き合うこととなる。

奏四と付き合い始めた後も、奏四が自分と一緒にいるのは、音楽のためと考え、自分の気持ちを抑えて行動している。作詞・作曲家としての名前は「CC」。奏四のことは「奏四きゅん」と呼んでいる。

登場作品

宍戸心音は、クラスメイトのイケメン・奥田奏四に憧れていたが、ファンの1人で満足していた。ある日、作曲をするためカラオケボックスにいた心音は、1人カラオケに来ていた奏四と偶然出会う。クラスの人気者である...