宮本 麗

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD(漫画)の登場人物。読みは「みやもと れい」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD(漫画)
正式名称
宮本 麗
ふりがな
みやもと れい

総合スレッド

宮本 麗(学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD)の総合スレッド
2016.07.11 19:03

概要

藤美学園2年の高校生女子。小室孝とは幼なじみで、かつては彼のお嫁さんになるなどと発言していた。学年は小室孝の1年上だったが、とある事情から留年して同学年となった。それを機に小室孝をフッて、井郷永と付き合い始めた。しかし井豪永<奴ら>に噛みつかれてゾンビ化し、小室孝の手で死亡する。

以後、小室孝と行動を共にするようになり、さらに高城沙耶平野コータ毒島冴子鞠川静香とも合流する。逃避行の過程において、不屈の精神で戦い続ける小室孝への想いを新たにする。学校での部活は槍術部で、<奴ら>と戦うさいも槍や銃剣などの長めの武器を駆使することが多い。

父親は東署に勤務する警察官で公安係長を務める警部補。母親の宮本貴理子も女性警察官。彼女が留年するよう陥れた藤美学園の教師紫藤を恨んでいる。

登場作品

小室孝の通う藤美学園に、ある日ゾンビが侵入してくる。ゾンビに食われた者たちはゾンビとして甦り、残された生徒や教師を食おうと襲いかかってくる。そんな絶望的な状況の中、小室孝とその仲間たちは武器を手にとっ...