サイバーブルー 失われた子供たち

サイバーブルー 失われた子供たち

地球から遠く離れた過酷な環境の惑星ティノスを舞台に、生命維持装置によって人類を支配している星府と、生命維持装置の承認ナンバーを持たないために粛清されつつあるロスト・ナンバーたちの闘いを描く。原哲夫による漫画作品CYBERブルーのリメイク作品。

概要

西暦24XX年、惑星ティノスは地球から遠く離れた位置にある惑星で、地球を離れた開拓者たちの末裔が暮らしていた。しかし、そこでの過酷な環境で生活するために、人類は生命維持装置生命の母体(バイオ・マトリクス)の使用を余儀なくされていた。そして生命の母体に承認ナンバーを設けることで、星府は人類を管理していた。

承認ナンバーを持たないロスト・ナンバーの少年ブルーは、星府の役人に殺害されるが、旧型の生命維持装置ファッツに助けられ、人間とロボットの融合した新たな生命体サイバー・ビーイングとして蘇る。超人的な力を手に入れたブルーは、粛清されつつあるロスト・ナンバーズの仲間たちを救うため、星府との戦いを始めるのだった。

登場人物・キャラクター

主人公

惑星ティノスの第9地区ジャンク・シティに暮らす17歳の少年。拳銃の扱いに長ける。生命維持装置による星府の管理を拒み、星府に反逆したロスト・ナンバーたちの血を引く「ロスト・ナンバー・チルドレン」で、生命... 関連ページ:ブルー

『サイバーブルー 失われた子供たち』に登場するロボット。300年前に製造された旧型の生命維持装置生命の母体(バイオ・マトリクス)であり、球体状の大型な体を持つ。会話をすることができ、「ファック」が口癖... 関連ページ:ファッツ

星府役人の女性。クリフの元で働いていたが、殺害されたブルーに同情し、ブルーの仲間たちを探して彼の死を知らせに行った。そこでサイバー・ビーイングとなったブルーと再会する。その際、本名はマリアという「ロス... 関連ページ:ローズ

星府軍の長官でジャンクシティを取り仕切っている。柔和な態度で管理局の役人を名乗り、ブルーに声をかけるが、実はロスト・ナンバーをおびき出して粛清するという目的を持っている。ブルーを殺害するが、サイバー・... 関連ページ:クリフ

アレン

ブルーの仲間の少年。ロスト・ナンバーであり、子供たちだけで暮らしている。生命維持装置がないために仲間の赤ん坊が死に瀕しており、生命維持装置を探しに行ったブルーの帰りを待っている。住んでいたところを星府に見つかるが、サイバー・ビーイングとなって帰ってきたブルーに助けられる。

マーキュリー

星府軍の大佐。筋肉質の巨躯を持つ男性だが女口調で話す。特殊部隊隊長で、長官であるクリフのことも「さん」付けで呼べる立場を持つ。巨大なロボットを操り、ブルーを追い詰めるが、ブルーが新世代生命維持装置の力を覚醒させたことで退けられる。

星府御用達の酒屋を営んでいる男。妻のカルメン、娘のジルと一緒に暮らしている。かつてエミリオという息子がいたが、借金返済のために星府の兵士養成所にその身柄を引き渡していた。しかし、店を訪れたブルーが星府... 関連ページ:ラモン

星府軍の精鋭部隊長。遺伝子的には人間だが、肉体は強化されており、それに最新の科学技術を組み合わせた格闘術超機甲体術(サイバネアーツ)を操る。銃弾をも避ける体術と、受けた傷を瞬時に再生する「人工免疫装置... 関連ページ:ジン=サイクス

ラモンの息子だったが、星府の手によって遺伝子操作を受け、新人類を作り出す実験体となる。狼の遺伝子を持つ「キメラ・ウルフ」に生まれ変わり、「サイバー・ビーイング」にも匹敵する身体能力を持つ。ブルーを殺害... 関連ページ:エミリオ

女性科学者でブルーに拾われる前のファッツの所有者。旧来の生命維持装置を越える機能を持つ新世代生命維持装置(ネオ・マトリクス)を開発する。それは人類を生命維持装置なしに惑星ティノスの環境へ適応させる機能... 関連ページ:プルム

星府軍に捕らえられ、人体実験を受けていた少女。惑星ティノスの灼熱地帯に住み、触れるものを自然発火させる未知の元素を体内に持つ微生物「フィオファラス」の遺伝子を融合させられた「バイオ・ビーイング」。自分... 関連ページ:フレア

『サイバーブルー 失われた子供たち』に登場する人々。惑星ティノスで生命維持装置の使用が星府の承認制になることに抵抗し、反乱を起こした人々の総称。その反乱によって星府軍による粛清戦争が起こり、鎮圧された... 関連ページ:ロスト・ナンバー

集団・組織

星府

『サイバーブルー 失われた子供たち』に登場する組織。惑星ティノスを支配する権力者たちで、生存に必須な生命維持装置の承認権を握っている。承認IDを持たず、かつて反乱戦争を起こしたロスト・ナンバーの子供たち「ロスト・ナンバー・チルドレン」を駆り立てて粛清している。

場所

惑星ティノス

西暦21XX年に開始された、他の惑星の開拓によって発見された惑星で、地球からはるか離れた位置に存在する。酸素はあるものの、濃度は地球の50%程度であり、100度を越える昼夜の気温差や、未知のウイルスが存在する過酷な環境を持つ。そのため人類が生存するためには生命維持装置の使用が余儀なくされている。

クレジット

原作

SHARE
EC
Amazon
logo