宮河家の空腹

美水かがみ原作の同名4コマ漫画『宮河家の空腹』をアニメ化。物語は、年の離れた宮河ひなた、宮河ひかげ姉妹を中心に、2人の日常生活や妹である宮河ひかげの学校生活を中心に展開していく。なお、この作品は美水かがみ原作の漫画『らきすた』のスピンオフ作品で、主人公である宮河ひなた、宮河ひかげ姉妹は、『らきすた』を原作としたニンテンドーDSソフト『らきすた 萌えドリル』シリーズに登場するオリジナルキャラクターであった。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
宮河家の空腹
ふりがな
みやかわけのくうふく
原作者
制作
Ordet、エンカレッジフィルムズ
監督
山本 寛
放送期間
2013年4月29日 〜 2013年7月1日
放送局
ネット配信
話数
10話
ジャンル
ギャグ、コメディ一般

総合スレッド

宮河家の空腹(テレビアニメ)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

小泉 まりな(宮河家の空腹)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:32
宮河 ひなた(宮河家の空腹)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:32

新着関連スレッドもっとみる

概要

姉である宮河ひなたは重度のオタクで21歳。一生懸命働いているけど、同人誌やらキャラクターグッズやらを買い漁っているので、いつも家計は火の車。一方、妹の宮河ひかげは小学4年生の10歳。

姉の浪費癖にヤキモキしつつ、質素倹約で家計を助ける、しっかり者のおませさん。貧乏生活で辛い時もあるけれど、それでもお互い助け合い、2人の間にはいつも笑顔があふれている。ドラマチックな展開はないけれど、小さな笑いは保証済み。

そんな平和な物語。

登場人物・キャラクター

主人公
『宮河家の空腹』の主人公の1人。宮河ひかげの実姉で21歳。「萌え」からエネルギーを貰っていると力説する重度のオタク。妹の宮河ひかげとの生活費は、宮河ひなたが複数のアルバイトを掛け持って捻出している。 ...
主人公
『宮河家の空腹』の主人公の1人。宮河ひなたの実妹で10歳。市立桜園小学校に通う小学4年生。姉である宮河ひなたのオタク趣味のせいで貧乏生活を強いられている。しかし、宮河ひなたが苦労して自分を育てているこ...
『らき☆すた』からのゲストキャラクター。高校生で柊かがみの双子の妹。泉こなた、柊かがみとともにケーキ店「リッシュ」で買い物をしていた。
『らき☆すた』からのゲストキャラクター。高校生で重度のオタク。大宮にあるキャラクターグッズ専門店で、柊かがみと商品を物色していた。
宮河ひかげのクラスメイト。優しく朗らかで犬が好きな女の子。水島だいすけとは幼馴染で、淡い恋心を持っているようでもある。
宮河ひかげのクラスメイト。明るく活発な女の子。気が強いため男の子と喧嘩もするが、ラッピングに凝るなど女の子らしい可愛い一面を持つクラスの人気者。
大沢かずひこの同僚となる若い女性教師で、大沢かずひことも仲がいい。何を考えているか分からない、独特な間と雰囲気を持っている、おっとりさんタイプの女性。
宮河ひかげのクラスの担任教師。生徒想いの優しい先生で、お金の事以外の相談なら親身に考えてくれる。しかし、なぜか宮河ひかげ以外の生徒からの信頼は薄い。お人好しの気がある。
『らき☆すた』からのゲストキャラクター。高校生で柊つかさの双子の姉。相変わらず泉こなたにツッコミを入れていた。
宮河ひかげのクラスメイトで、内海ゆきなとは幼馴染。いつも騒がしいガキ大将タイプの男の子で、よく掃除をサボって怒られている。鼻に貼った絆創膏がトレードマーク。

クレジット

原作    
監督    
シリーズ構成    
総作画監督 池屋守    
音楽 前山田健一    
アニメーション制作 Ordet     エンカレッジフィルムズ    

原作

妹の宮河ひかげと姉の宮河ひなたが生活をする宮河家。極度のオタク気質でアニメやゲーム、さらにそれらのグッズに目がないひなたの散財ぶりは生活費にまで影響を及ぼし、ひかげは食費もままならない節約生活を強いら...