家庭教師ヒットマンREBORN!

家庭教師ヒットマンREBORN!

イタリアンマフィアのボスから後継者に指名された少年ツナを、赤ん坊に見えるが凄腕の殺し屋であるリボーンが特訓で鍛え上げる。特訓とその効果で起きる騒動を描いたコメディから、マフィア組織をめぐるアクションバトル漫画にシフトした。

概要

うだつの上がらない中学生・ツナの前に、赤ん坊でありながら超一流の殺し屋・リボーンが現れた。イタリアンマフィア・ボンゴレファミリーの後継者に指名されたツナをボスにふさわしい人物に鍛え上げるため、リボーンのスパルタ教育が始まる。やがてボンゴレの敵対者やボスの地位を狙う者からの襲撃が続くようになり、ツナと仲間たちは次第に戦いへ身を投じていく。

登場人物・キャラクター

沢田 綱吉

並盛中に通う中学生。勉強もスポーツも苦手だが、ボンゴレファミリー初代ボスの子孫であり、次期ボスに指名されボンゴレX世ととなる。温和な性格でボスの座を固辞したがるが、身近な人々を守るため心ならずも戦うようになる。

リボーン

赤ん坊のような姿だが超一流の殺し屋(ヒットマン)であり、沢田綱吉をボンゴレファミリーのボスとなるべく鍛える家庭教師を務める。元は大人であったが人工的に赤ん坊となったアルコバレーノの1人。常に黄色のおしゃぶりを携えている。

死ぬ気弾

『家庭教師ヒットマンREBORN!』の登場人物リボーンが使用する銃弾。これに撃たれることでツナは一瞬死にかけ、即座に死の淵からよみがえり、やらずにいて後悔した事を、死ぬ気で成し遂げようとする。厳密にはこの銃弾が頭部に命中した時のみ死ぬ気弾と呼ばれ、他の部位に当たった場合の名称と効果はそれぞれ異なる。

レオン

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場する、リボーンのペットのカメレオン。「形状記憶カメレオン」と呼ばれる特殊な生き物で、何にでも変身でき、死ぬ気弾などのアイテムを生成することができる。

笹川 京子

ツナが片思いをしている同級生の少女で、天真爛漫な性格。ツナや兄の了平が関わっているボンゴレの抗争には気づいていないが、10年後の世界ではツナ達の事情を理解している。

ティモッテオ

『家庭教師ヒットマンREBORN!』の登場人物で、ボンゴレファミリーの9代目ボス。ツナを後継者に選び、リボーンを家庭教師として送り込んだ。70歳の老人であり歴代ボスきっての穏健派として知られるが、クーデターを起こした義理の息子XANXUSを封印する高い実力を持つ。

獄寺 隼人

『家庭教師ヒットマンREBORN!』の登場人物でツナのクラスメイト。ダイナマイトを武器とする短気で凶暴な少年だが、ツナに心酔し彼の右腕を自称する。ボンゴレX世の守護者としては嵐の属性。イタリアの良家に生まれており、見た目に似合わず高い教養の持ち主。

山本 武

ツナのクラスメイトで、野球部では一年生ながらレギュラーの強打者。ツナに命を救われたことで親友となり、のちにボンゴレX世の守護者となる。守護者としては雨の属性を持ち、父から伝授された時雨蒼燕流という剣術で戦う。

三浦 ハル

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場する少女。元々はリボーンに好意を抱いていたがツナに惚れこみ積極的なアタックを仕掛ける。ビアンキとの会話で、ツナとマフィアの関連をある程度は把握している。

ビアンキ

17歳だが大人の雰囲気を持つ少女。獄寺隼人の異母姉だが、獄寺は彼女の顔を見るだけで失神するほど苦手としている。リボーンを愛しており、邪魔者は排除しようとする。作った料理が毒になるポイズンクッキングという能力を持っている。

笹川 了平

笹川京子の兄で、並盛中のボクシング部部長。「極限」がモットーで常に命がけでボクシングに打ち込んでいるため、死ぬ気弾を受けても変化がない。ボンゴレX世の晴の守護者となる。

ランボ

中小マフィアのボヴィーノファミリーから派遣された5歳児の殺し屋。リボーン抹殺のため来日するがリボーンには全くかなわず泣かされる。10年バズーカによって現れた15歳のランボは紳士的な美少年だが、泣き虫は相変わらず。ボンゴレX世の雷の守護者となる。

雲雀 恭弥

並盛中の風紀委員長でツナの上級生と思われるが、学年は不詳。仕込みトンファーを武器とし圧倒的な戦闘力を誇る。弱者を毛嫌いする一方、リボーンや一度自分を倒した六道骸には強い執着を見せる。のちにボンゴレX世の雲の守護者となる。

ディーノ

ボンゴレと同盟関係にあるキャッバローネファミリーの10代目ボス。かつてリボーンの教育を受けており、兄弟子としてツナに目をかけている。戦闘ではムチを自在に操る、部下思いの優秀なボスだが、近くに部下がいないと極端な不器用になってしまう。

イーピン

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場する赤ん坊の殺し屋。女の子。拳法使いで手を触れず敵を攻撃する餃子拳、強力な爆発を起こす筒子時限超爆を使う。10年バズーカで現れた彼女は拳法をやめて中華料理店で働いており、おおむね川平のおじさんに出前を運ぶ最中である。

六道 骸

マフィア界の殲滅を目論み、マフィア刑務所に投獄されていたが仲間と共に脱走し、黒曜中に潜入した。幻術、格闘術など多彩な効果を持つ術六道輪廻と、他者に乗り移る憑依弾を用いてツナ達を欺く。のちにクローム髑髏と共にボンゴレX世の霧の守護者となる。

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場する少女。姓は不明。事故で内臓と右目を失うが、六道骸に幻術で形成した内臓を与えられ生存。以来骸を崇拝し、クローム髑髏を名乗る。獄中の骸が憑依するほか、自らも幻術を使う。六道骸と共にボンゴレX世の霧の守護者となる。

アルコバレーノ

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場する、呪われた赤ん坊たちの総称。チェカーフェイスによって時代ごとに最強の七人が選出され、赤ん坊の肉体となりおしゃぶりを手放せないという呪いをかけられた。いずれも赤ん坊の体でありながら高い能力を発揮する。

XANXUS

ボンゴレⅨ世の義理の息子で、独立暗殺部隊ヴァリアーを率いてツナと次期ボスの座を争う。自分以外の者を見下す傲岸不遜な性格を持ち、死ぬ気の炎に似た憤怒の炎を拳銃に込めて戦う。

スペルビ・スクアーロ

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場する長髪の剣士。独立暗殺部隊ヴァリアーの幹部であり、XANXUSにも対等の態度で接するサブリーダー。「雨」のボンゴレリングを賭けて山本武と対戦した。

ベルフェゴール

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場する独立暗殺部隊ヴァリアーの幹部。ナイフとワイヤーを使った攻撃を得意とし、戦闘に関してはヴァリアーの中でも最も才能があるとされる。自らを「王子」と自称し、実際にある国(国名は不詳)の王子である。「嵐」のボンゴレリングを賭けて獄寺隼人と対戦した。

レヴィ・ア・タン

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場する独立暗殺部隊ヴァリアーの幹部。XANXUSに褒められる事を生きがいとする忠臣で、その地位を脅かす者には強い敵意を示す。武器は雷を誘発する8本の傘で、「雷」のボンゴレリングを賭けてランボと戦った。

マーモン

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場する独立暗殺部隊ヴァリアーの幹部。その正体はアルコバレーノの1人・バイパーだが、どちらが本名かは不明。強力な超能力を持つとされ、「霧」のボンゴレリングを賭けてクローム髑髏と幻術戦を行った。

ルッスーリア

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場する独立暗殺部隊ヴァリアーの幹部。いわゆるオカマだがムエタイを使う高い格闘センスの持ち主で、「晴」のボンゴレリングを賭けて笹川了平と戦った。

ゴーラ・モスカ

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場する独立暗殺部隊ヴァリアーの制裁執行人。その正体は旧イタリア軍が開発した戦闘兵器で、「雲」のボンゴレリングを賭けて雲雀恭弥と戦い一蹴される。だが本来の用途は、内部に収納されたボンゴレⅨ世をツナに殺させることにあった。10年後の世界に様々な改良型が登場する。

沢田 家光

『家庭教師ヒットマンREBORN!』の登場人物でツナの父。ボンゴレファミリーの門外顧問としてボンゴレの実質的なNo.2だが、家族にはマフィアとの関連を隠しており、ツナには滅多に家へ帰らないいい加減な男と思われていた。リボーンとは旧知の仲。

スカル

『家庭教師ヒットマンREBORN!』の登場人物でアルコバレーノの1人。常にフルフェイスのヘルメットを被りライダースーツを着込んでいる。アルコバレーノになる前は超一流のスタントマンで、「不死身のスカル」の異名をとっていた。リボーンには舎弟扱いされている。おしゃぶりの色は紫。

コロネロ

『家庭教師ヒットマンREBORN!』の登場人物でアルコバレーノの1人。元イタリア軍の精鋭部隊隊員で、現在はマフィアを鍛える教官を務める。重火器の扱いに長け、格闘技の指導も得意とする。本来はアルコバレーノに選ばれていなかったが、ラル・ミルチをかばって呪いを受けた。おしゃぶりの色は青。

『家庭教師ヒットマンREBORN!』の登場人物でアルコバレーノの1人。108の拳法を編み出した中国武道の達人であり、イーピンの師匠。礼儀正しく口調は穏やか。大人の姿の時は顔が雲雀恭弥によく似ている。おしゃぶりの色は赤。

ヴェルデ

『家庭教師ヒットマンREBORN!』の登場人物でアルコバレーノの1人。優秀なマッドサイエンティストとしてアルコバレーノに加えられたと思われる。10年後の世界で使われる匣を多数開発したが、10年後の世界では既に変死を遂げている。おしゃぶりの色は緑。

ユーニ

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場する少女。リボーン達と同時期に選ばれたアルコバレーノ・ルーチェの孫であり、10年後の世界で先祖代々伝わる「大空」のおしゃぶりを受け継いでいた。リボーンを「おじさま」と呼ぶ。現代では虹の代理戦争に際して転生し、「大空」のアルコバレーノとして参戦する。

ラル・ミルチ

イタリア軍特殊部隊の優秀な女性教官としてアルコバレーノの候補に選ばれるが、呪いを受ける前にコロネロが身代わりとなり、不完全な呪いを受けてアルコバレーノに準じた存在となっている。現代では赤ん坊の姿で家光の部下になっており、10年後の世界では大人の姿に成長している。

白蘭

10年後の世界で裏社会を掌握しているミルフィオーレファミリーのボス。飄々とした軽い性格の青年だが、冷徹な一面も持つ。無数の平行世界の自分と意識や記憶を共有できる能力を持ち、絶大な戦闘能力や権力を得た。

入江 正一

現代ではマフィアの抗争に巻き込まれた普通の少年だった。10年後の世界では友人の白蘭が特殊能力に気づくきっかけを与えてしまった人物として登場する。白蘭を止めるためミルフィオーレファミリーの内部から密かにツナ達を援助した。

デイジー

真6弔花の1人で晴のマーレリングを所持する。陰気そうな少年だが、体内にあるトカゲの特性を持った匣により、ほぼ不死身の再生能力を誇る。

ブルーベル

真6弔花の1人で雨のマーレリングを所持する、幼い少女。無邪気で、ボスである白蘭とも対等な口調で話す。古代生物ショニサウルスの特性を持った匣が体内に埋め込まれており、解匣することで人魚のような姿になる。

ザクロ

真6弔花の1人で嵐のマーレリングを所持する青年。白蘭に忠誠を示すため生まれ故郷をマグマの噴火で焼き払い、その際マグマを風呂として入浴を楽しんでいた。T-rexの特性を持った匣が体内に埋め込まれており、解匣すると圧倒的なパワーとスピードを発揮する。

トリカブト

真6弔花の1人で霧のマーレリングを所持する仮面の巨漢。蛾の特性を持つ匣が体内に埋め込まれており、強力な幻術を使う。実はカブトと呼ばれる仮面こそが正体であり、生け贄の僧侶を肉体としている。

桔梗

真6弔花のリーダーで雲のマーレリングを所持する長髪の青年。体内に埋め込まれた匣からスピノサウルスを出現させるが、「雲」の炎で変型増殖し、多数の頭を持つ怪物に変容している。

GHOST

白蘭が別の平行世界から召喚しようとしたもう1人の白蘭だったが失敗し、意志を持たず無差別に死ぬ気の炎を吸い尽くす存在と化していた。能力テストで戦艦3隻を沈めたため復讐者に捕まり投獄されるが、取引により解放されツナ達と戦った。炎を吸収するためリングや匣の攻撃が通用しない。

バミューダ・フォン・ヴェッケンシュタイン

ボンゴレⅠ世の時代に姿を見せ現代にも登場する、復讐者と同じ服装のアルコバレーノ。その正体は過去のアルコバレーノの1人で、おしゃぶりの力を奪われた際に抵抗し、夜の炎を自ら作り出して生存。チェッカーフェイスへの復讐のため「復讐者(ヴィンディチェ)」を組織した。

チェッカーフェイス

リボーン達をアルコバレーノにした張本人であり、彼らに呪いの解除をちらつかせて虹の代理戦争へ参加させる。その正体は太古に存在した地球の先住種族の生き残りで、地球の生命を育むシステムを維持するため人柱となるアルコバレーノを時代ごとに選出してきた。川平のおじさんと同一人物。

川平のおじさん

10年バズーカで現れた未来のイーピンが、出前を届ける相手としてしばしばこの名を出した。10年後の世界では不動産屋の主として登場するが、真6弔花のザクロを欺くなど不思議な能力でツナ達を救う。チェッカーフェイスと同一人物。

ジョット

イタリアの市民を守る自警団からボンゴレファミリーを創設した、過去の人物である。引退後は日本に渡り、家光やツナの先祖となった。ツナとは容姿がよく似ている。死ぬ気の炎を冷気に変換して敵を氷漬けにする奥義「死ぬ気の零地点突破・初代エディション」を編み出した。

古里 炎真

シモンファミリー創始者の子孫であり、現シモンファミリーのボス。内気な少年でツナとは親しくなるが、誤解からボンゴレの継承をめぐるファミリー同士の抗争に乗り出した。「大地」のリングを持ち、重力による攻撃を使いこなす。

集団・組織

ボンゴレファミリー

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場するイタリアンマフィアの組織。マフィア界でも有数の巨大ファミリーで、強力な同盟ファミリー、1万近くの傘下組織を持つ。組織の長い歴史の中に深い闇を抱え、また現ボスであるボンゴレⅨ世の後継者選びでも様々な派閥争いが起きている。

ヴァリアー

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場する、ボンゴレファミリーの内部組織。ボンゴレ最強といわれる独立暗殺部隊で、現代のボスはXANXUS。いずれも「ヴァリアー・クオリティ」と呼ばれる超人的な技能を持つ。ボンゴレリングの争奪戦でツナ達に敗れるが、10年後の世界でもボンゴレの組織として活動していた。

ミルフィオーレファミリー

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場するマフィア組織。10年後の世界にのみ存在する新興組織で、母体は白蘭率いる新興のジェッソファミリーと、歴史あるジッリョネロファミリーの合併。多数の匣による強大な組織力を持ち、上層部には精鋭6名による6弔花、さらに強力な真6弔花がいる。

6弔花

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場する組織ミルフィオーレファミリーの、最強とされた精鋭6名。強力なマーレリングを所持していたが、のちにそれらは真のマーレリングを模した複製品と判明した。

真6弔花

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場する6人の男女。白蘭に忠誠を誓う。ミルフィオーレファミリーの一部だが存在は秘められており、それぞれマーレリングを所持している。それぞれ人間離れした能力を持つ上、体内に埋め込まれた匣兵器を用いて更に強力な肉体へ変貌する。

復讐者

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場する集団。顔を包帯で覆った黒衣の3人組がどこからともなく現れ、マフィア界の掟を破った者を捕えて投獄する。その正体は、体が呪いに耐えられず任を解かれた過去のアルコバレーノ。呪いの影響で肉体はゾンビのように変容し、チェッカーフェイスへの復讐の念に囚われている。

シモンファミリート

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場するマフィア組織。創始者シモン・コザァートはボンゴレⅠ世の友であり両組織は友好関係にあったが、ボンゴレⅠ世に裏切られて長年不遇をかこったとされている。ボスの守護者はボンゴレリング以上の力を持つシモンリングを使う。現ボスは古里炎真。

その他キーワード

死ぬ気の炎

『家庭教師ヒットマンREBORN!』の登場人物沢田綱吉が死ぬ気弾によって死ぬ気になった時、額に点灯する炎。のちにボンゴレファミリーに伝わる強力な生体エネルギーのような物として多くの登場人物に使用され、単に炎と呼ばれる事が多くなる。

10年バズーカ

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場する武器。バズーカ砲のような形状だが殺傷力はなく、撃たれた者を10年後の当人と5分間入れ替える効果を持つ。ツナ達を10年後の世界へ送った時は、入江正一の作った装置により、5分間で元に戻る効果が阻害されていた。

おしゃぶり

赤ん坊の体になる呪いを受けたアルコバレーノの7人がそれぞれ所持する七色のおしゃぶりである。その正体は、地球の先住種族が維持していた生命を育む装置を、現在の人類に合わせて分割したもの。アルコバレーノはそれを維持するための人柱であった。

ボンゴレリング

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場する7つの指輪の1つ。ボンゴレファミリーの創設期にファミリーの証として作成され、強大な力を秘めている。それぞれが持つ属性はボンゴレのボスが代々持つ「大空」のリ... 関連ページ:ボンゴレリング

マーレリング

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場する7つの指輪の1つ。ルーチェの一族によるマフィアに代々受け継がれていた、ボンゴレリングと対になる存在。10年後の世界ではミルフィオーレの6弔花に所持されていたがそれらは複製品であり、本物は白蘭と真6弔花が所持していた。

ヴェルデが他2名の天才科学者達と共に開発したもので、10年後の世界では戦闘の根幹を成している。形状は手のひらサイズの箱で、死ぬ気の炎を注入することで開き、戦闘において様々な効果を発揮する。

死ぬ気の零地点突破

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場する技。死ぬ気弾などで死ぬ気になった状態とは逆の境地であり、かつそこから生まれる必殺技の総称。ボンゴレⅠ世は炎を冷気に変換して敵を氷漬けにする技を、ツナは相手の炎を受けとめ自分のエネルギーにする技を編み出した。

アニメ

家庭教師ヒットマンREBORN!

勉強・運動・気合、何を取ってもダメダメな中学生沢田綱吉を10代目イタリアンマフィア・ボンゴレファミリーのボスとして育て上げるために現れた赤ん坊のリボーン。リボーンに頭を撃ち抜かれたことから沢田綱吉の人... 関連ページ:家庭教師ヒットマンREBORN!

SHARE
EC
Amazon
logo