家庭教師ヒットマンREBORN!

イタリアンマフィアのボスから後継者に指名された少年ツナを、赤ん坊に見えるが凄腕の殺し屋であるリボーンが特訓で鍛え上げる。特訓とその効果で起きる騒動を描いたコメディから、マフィア組織をめぐるアクションバトル漫画にシフトした。

あらすじ

日常編(第1巻~第8巻)

勉強やスポーツなど、なにをやってもダメダメな中学生の沢田綱吉のもとに、家庭教師を名乗る赤ん坊のリボーンがやって来る。リボーンは綱吉をイタリアの大マフィア、ボンゴレファミリーの10代目ボスとして鍛え上げる事を使命にしていると言い、沢田奈々の了解も取り付け、その日から綱吉の家に居候を始める。嫌がる綱吉だが、その日からリボーンを狙うヒットマンのランボや綱吉の命を狙うビアンキ、ボスとしての資格を問う獄寺隼人達からの襲撃を受けながら、ファミリーとなる仲間を探す事になってしまう。

黒曜編(第8巻~第10巻)

ある日、並盛中学校の風紀委員や武道、ケンカに強いと言われている生徒達ばかりが襲われる並盛中学校生徒襲撃事件が発生した。自分には関係ないと考えていた沢田綱吉だったが、襲撃者の一人、柿本千種が獄寺隼人を襲った際、ボンゴレファミリーの10代目ボス候補である綱吉を標的にしていた事を知る。事件の首謀者が六道骸という名である事や、反撃に出た風紀委員長の雲雀恭弥が帰還していない事を知った綱吉は、隼人や山本武を連れて黒曜ヘルシーランドへと乗り込む。

ヴァリアー編(第10巻~第16巻)

ひとたび日常に戻った沢田綱吉達は、ショッピングに出た街中でスペルビ・スクアーロに追われているバジルと出会う。バジルを援護するもののスクアーロには手も足も出ず、ディーノの助力で命からがら逃げ延びる事に成功した綱吉達は、ボンゴレファミリーのボスと守護者の候補者に与えられるボンゴレリングの半分を入手する。そして、最初こそ嫌がっていたものの、バジルやリボーンからライバル候補であるXANXUSヴァリアーの残酷さを教えられた事で、綱吉はボンゴレリング争奪戦に挑む事を決める。

未来編(第16巻~第30巻)

ボンゴレリングを継承した沢田綱吉達が日常を謳歌する中、リボーンが突然降って来た10年バズーカの弾に当たり、姿を消してしまう。綱吉は5分経っても帰って来ないリボーンを心配して探し回るが、そこにまたしても10年バズーカが飛来し、綱吉を直撃する。その後、森の中にある棺の中で目覚めた綱吉は、大人の姿になった獄寺隼人と出会う。そして獄寺は詳細を尋ねる綱吉に対し、「元の世界に帰ったら入江正一を見つけて殺してほしい」と告げるのだった。

継承式編(第30巻~第36巻)

並盛中学校に、古里炎真をはじめとするシモンファミリーの七人が、至門中学校からの転校生としてやって来た。それぞれが沢田綱吉らと親交を深める中、9代目の要請により綱吉をボンゴレファミリーの10代目ボスとして正式に任命する継承式が催される事になる。しかし継承式を前に、ボンゴレファミリーの敵対組織が綱吉の命を狙う確率が高まるのを理由に、獄寺隼人達と炎真達が共同で綱吉を護衛する事が決まる。そんな中、山本武が何者かに刺され、生死の境を彷徨う重傷を負ってしまう。

虹の呪い編(第36巻~第42巻)

リボーンはある日、眠っているあいだにかつてアルコバレーノに任命された日の事を夢に見た。しかし、それがただの夢でない事を知ったリボーンは、夢に現れたチェッカーフェイスの提案に乗り、ほかのアルコバレーノ達と共に虹の代理戦争に参加する事を決定する。アルコバレーノそれぞれが近しい団体に代理を依頼する中、透明なおしゃぶりを持った謎の赤ん坊、バミューダ・フォン・ヴェッケンシュタイン復讐者を率いて乱入し、スカルおよびシモンファミリーを排除してしまう。

関連商品

本作『家庭教師ヒットマンREBORN!』の関連商品として、TVアニメ版のキャストが歌唱した、各キャラクターや組織をイメージしたキャラクターソングシングル17枚、およびアルバム8枚がポニーキャニオンから発売されている。またこれらの楽曲を披露した各地のコンサートを収めたDVDも、同じくポニーキャニオンから12枚発売されている。また6年分のカラーイラストや書き下ろしカットを収録した画集『家庭教師ヒットマンREBORN!公式ビジュアルブック REBORN Colore!』がジャンプコミックスから発行されている。

メディアミックス

TVアニメ

2006年10月から2010年9月にかけて、テレビ東京系列局でTVアニメ版『家庭教師ヒットマンREBORN!』が製作され、原作における未来編までが放送された。沢田綱吉を國分優香里、リボーンをニーコ、獄寺隼人を市瀬秀和が演じている。TVアニメ版においてはボンゴレ匣を開くためにアルコバレーノおしゃぶりを必要とするなどアニメ独自の設定が用いられていたり、黒曜編においては並盛中学校生徒襲撃事件のカウントダウン方法が、「被害者の歯を抜き取る」から「懐中時計を置く」に変更されるなど、原作内の過激な描写がマイルドな表現に変更されている。

オリジナルアニメ

TVアニメ版とは別に、2009年に開催された「ジャンプスーパーアニメツアー2009」において上映されたオリジナルアニメ『家庭教師ヒットマンREBORN!』が、2010年7月にポニーキャニオンからDVD化された。リボーンの発案で修学旅行に行く事になったボンゴレファミリーの面々が、その先で慰安旅行中のヴァリアーと遭遇し、隠し芸バトルを繰り広げるという内容。沢田綱吉を國分優香里、リボーンをニーコ、XANXUSを池田政典が演じている。

ボイスコミック

2010年12月にジャンプ専門情報番組『サキよみ ジャンBANG!』内で、全4話で、ボイスコミックとして『家庭教師ヒットマンREBORN!』が放送された。内容は、TVアニメで放送されなかった継承式編を描いたもので、沢田綱吉を國分優香里、リボーンをニーコ、古里炎真を内山昂輝が演じている。また、2011年1月からはVOMIC公式サイトで配信された。

小説

本作『家庭教師ヒットマンREBORN!』のスピンオフとして、子安秀明の小説「家庭教師ヒットマンREBORN! 隠し弾」シリーズ全5巻が集英社「JUMP j BOOKS」から刊行されている。『家庭教師ヒットマンREBORN! 隠し弾1 骸・幻想』では若き日のディーノ六道骸の過去、『家庭教師ヒットマンREBORN! 隠し弾2 X-炎』では幼少期の獄寺隼人雲雀恭弥の日常、『家庭教師ヒットマンREBORN! 隠し弾3 ミルフィオーレ・パニック』ではミルフィオーレファミリーの騒動、『家庭教師ヒットマンREBORN! 隠し弾4 弔いの花は散る』では真6弔花の過去が描かれている。『家庭教師ヒットマンREBORN! 隠し弾5 シモンクッキング』には、シモンファミリーの過去に起こった事件を中心に、各短編4編が収録されている。

インターネットラジオ

TVアニメ『家庭教師ヒットマンREBORN!』の連動番組として、マーベラスエンターテイメント公式サイト上で、2007年9月から毎週月曜日に『リボラジ!~ぶっちゃけリング争奪戦~』が配信された。また2008年7月からは『リボラジ!~ぶっちゃけ並盛Dong☆Dong~』、2009年7月から『リボラジ!~ぶっちゃけアルコバレーノ大集合~』、2009年11月から『リボラジ!~ぶっちゃけチョイス攻略大作戦~』、2010年4月から『リボラジ!~ぶっちゃけ人気キャラクター大集合~』、2011年2月から『リボラジ!~ぶっちゃけ並盛Dong☆Dong☆Dong~』が配信された。メインパーソナリティーは、『リボラジ!~ぶっちゃけ人気キャラクター大集合~』のみリボーン役のニーコが務めており、それ以外は獄寺隼人役の市瀬秀和と、山本武役の井上優が務めている。

携帯ゲーム

本作『家庭教師ヒットマンREBORN!』に関連して、沢田綱吉がひたすら逃げ続ける「ダメツナモード」と、戦闘を行う「死ぬ気ツナモード」を搭載したアクションゲーム『家庭教師ヒットマンREBORN!DS 死ぬ気MAX!ボンゴレカーニバル!!』をはじめ、マーベラスエンターテイメント、タカラトミーからニンテンドーDS、プレイステーションポータブル用の15作の携帯ゲームが発売されている。

TVゲーム

本作『家庭教師ヒットマンREBORN!』に関連して、沢田綱吉六道骸の二人視点で「エピソードモード」と「マフィア抗争モード」をプレイする事ができる3D格闘アクションゲーム『家庭教師ヒットマンREBORN! ドリームハイパーバトル!死ぬ気の炎と黒き記憶』をはじめ、マーベラスエンターテイメントからプレイステーション2、Wii用の5作のTVゲームが発売されている。

トレーディングカードゲーム

本作『家庭教師ヒットマンREBORN!』の世界を題材に、プレイヤーがキャラクター達を擁するマフィアファミリーのボスとなって戦う対戦型トレーディングカードゲーム「家庭教師ヒットマンREBORN!CCGX」が、2007年12月から2011年1月にかけてブロッコリーから発売されていた。また、ゲームセンターの大型筐体を使用してプレイするトレーディングカードアーケードゲーム「家庭教師ヒットマンREBORN!サザンクロスバトル!」が、2008年4月から稼働していた。

舞台

本作『[家庭教師ヒットマンREBORN!]』を舞台化した『家庭教師ヒットマンREBORN! the STAGE』が、2018年9月から10月にかけて、東京と大阪で上演された。綱吉とリボーンの出会いから、黒曜編までをまとめた内容となっている。沢田綱吉役を竹中凌平、リボーン役をニーコが務めている。

キャラクターブック

本作『家庭教師ヒットマンREBORN!』のキャラクター達の詳細や事件の纏(まと)め、読切り作品や小説が掲載され、ポスターが付録している公式キャラクターブック『家庭教師ヒットマンREBORN!公式キャラクターブック Vongora77』が、ジャンプコミックスから2009年10月に発行されている。

登場人物・キャラクター

並盛中学校に通う男子中学生。沢田奈々と沢田家光の息子。愛称は「ツナ」だが、入学以来全教科赤点、スポーツは所属したチームが必ず負ける事から、「ダメツナ」とも呼ばれている。戦いを好まない優しい性格だが、周... 関連ページ:沢田 綱吉

アルコバレーノの一人である殺し屋の男性。世界トップクラスの銃の腕と暗殺術を持つが、外見は1歳男児そのもの。黒のスーツとオレンジ色のリボンが巻かれた帽子を身につけて、黄色い「太陽」のおしゃぶりを持ち、つ... 関連ページ:リボーン

ボンゴレファミリーに伝わる秘弾。リボーンが使用する銃弾で、ふつうの銃弾をレオンの体内に3日間埋め込む事で精製される。死ぬ気弾で脳天を撃ち抜かれると、一度死んでから、死んだ時に後悔した内容を死ぬ気になっ... 関連ページ:死ぬ気弾

リボーンが連れているカメレオン。見た事のある物なら、自分のサイズを基準に変化する事ができ、小さな姿のリボーンや、ダウジング棒などになる事ができる。長い尾を持っており、これが切れると非常に不吉といわれて... 関連ページ:レオン

笹川 京子

沢田綱吉のクラスメイトの女子中学生。並盛中学校のアイドルとして、校内で非常に人気が高い。笹川了平の妹でもある。無邪気な笑顔がかわいいと評判になっている。暴走しがちな了平の事をつねに気にかけているが、根本の性格は似ており、素直で正義感が強い。陰ながら綱吉をサポートし、無事を祈っている。

ボンゴレファミリーを取り仕切る9代目のボスを務める老齢な男性。優しい面立ちで、ボンゴレファミリーの歴代ボスの中でも典型的な穏健派といわれている。「ボンゴレⅨ世」とも称されるが、本名は「ティモッテオ」。... 関連ページ:ティモッテオ

イタリアからの帰国子女として並盛中学校に転入して来た少年。沢田綱吉のクラスメイトの男子中学生。父親がとあるマフィアのボスで、ビアンキが正妻、獄寺隼人が妾腹の子という腹違いの姉弟である。肩まで伸ばした外... 関連ページ:獄寺 隼人

並盛中学校に通う男子中学生。野球部のレギュラーを務めている。父親の山本剛は寿司店を営んでいる。沢田綱吉のクラスメイトでもあり、周囲からの信頼が厚い。運動能力と人望の高さからリボーンにボンゴレファミリー... 関連ページ:山本 武

沢田綱吉に恋する女子中学生。超難関のエリート女子中学校といわれる緑中に通っている。窓の外を歩くリボーンに恋したのをきっかけに綱吉達と知り合った。当初は綱吉の事を「リボーンを悪の道に引き込む不良」と誤解... 関連ページ:三浦 ハル

フリーの殺し屋の女性。リボーンの4番目の愛人。父親がとあるマフィアのボスで、ビアンキが正妻、獄寺隼人が妾腹の子で腹違いの姉弟。一目見た人間が見惚れるほどの美貌と、抜群のスタイルを持つ。毒物で構成された... 関連ページ:ビアンキ

並盛中学校に通う男子中学生。ボクシング部の主将を務めている。笹川京子の兄でもある。熱血な性格で、声が大きく、「極限」という言葉を好む。左眉尻に、縦に裂かれた傷痕がある。つねに極限の状態でいるため、死ぬ... 関連ページ:笹川 了平

中小マフィアのボヴィーノファミリーに所属している男児。5歳の殺し屋。牛柄の全身タイツを着ており、アフロヘアに牛の角のような物を着用している。泣き虫で、一人称が「オレっち」。「ガハハ」と笑う癖がある。リ... 関連ページ:ランボ

並盛中学校に通う男子中学生。風紀委員長を務めている。風紀を取り締まる存在でありながら、不良の頂点に君臨している事で知られる。風紀副委員長を務めている草壁哲矢からは「恭さん」と呼ばれている。気に入らない... 関連ページ:雲雀 恭弥

ボンゴレファミリーと同盟関係にあるマフィア・キャバッローネファミリーの10代目ボスを務める青年。「跳ね馬ディーノ」とも呼ばれており、リボーンが沢田綱吉の家庭教師になる前に、キャバッローネファミリーのボ... 関連ページ:ディーノ

香港の殺し屋の女児。「人間爆弾」とも呼ばれている。カンフー服を身につけ、弁髪を結っている。餃子拳の使い手だが極度の恥ずかしがり屋で、恥ずかしさが頂点に達すると、額に麻雀の「九箇(きゅーぴん)」が現れる... 関連ページ:イーピン

黒曜中学校に通う男子中学生。分け目をギザギザにした中央分けの前髪に、後ろ髪は一見してパイナップルの葉のように逆立てている。右目にはつねに「六」の字が浮かんでおり、「クフフ」という特徴的な笑い方をする。... 関連ページ:六道 骸

黒曜中学校に通う少女。制服をヘソ出しに改造している女子中学生。本名は「凪」。分け目をギザギザにした真ん中分けの前髪に、後ろ髪は一見してパイナップルの葉のように逆立てている。交通事故に遭って右目と複数の... 関連ページ:

七人の最強の赤ん坊達を指す総称。「選ばれし七人」とも称される。虹を構成する7色それぞれのおしゃぶりを持っているのが特徴で、アルコバレーノ同士が近くにいるとおしゃぶりが光る。チェッカーフェイスがおしゃぶ... 関連ページ:アルコバレーノ

ボンゴレファミリーの構成員の青年。ヴァリアーのボスを務めている。羽根飾りのピアスを付け、顔面を含めた全身に大きな傷痕が残っている。非常に珍しく、かつ破壊力の強い死ぬ気の炎「憤怒の炎」を使用する。死ぬ気... 関連ページ:XANXUS

ボンゴレファミリーの構成員の青年。ヴァリアーの一員。刀身に火薬玉を仕込んだ西洋剣を使用する剣士。腰下まで伸びたストレートの銀髪の持ち主で、濁点のついた「うおぉい!」という掛け声や、語尾の母音を伸ばすな... 関連ページ:スペルビ・スクアーロ

ボンゴレファミリーの構成員の少年。ヴァリアーの一員。前髪が長く、素顔がわからないが、王冠のようなアクセサリーを頭部に付けている。幼少期に双子の兄であるラジエルを滅多刺しにして殺害した過去があり、その時... 関連ページ:ベルフェゴール

ボンゴレファミリーの構成員の男性。ヴァリアーの一員。眉と口元のピアスを鎖でつないでおり、ウニのように逆立てた髪型をしている。7本の電気傘を背負っており、これを利用してターゲットに強力な電流を叩き込む「... 関連ページ:レヴィ・ア・タン

ボンゴレファミリーの構成員の幼児。ヴァリアーの一員。また、アルコバレーノの一人で、藍色をした「霧」のおしゃぶりを持った幻術士にして超能力者。黒いフードを目深にかぶっており、両頰に逆三角形のフェイスペイ... 関連ページ:マーモン

ボンゴレファミリーの構成員の男性。ヴァリアーの一員。モヒカン頭に強い度入りのサングラスをかけており、オネェ口調でしゃべる。ムエタイの体得者であり、左脚には鋼鉄が埋め込まれている。歪んだ美的感覚の持ち主... 関連ページ:ルッスーリア

ボンゴレファミリーの構成員にして、ヴァリアーの一員として扱われていたロボット。頭部全体をガスマスクで覆った、非常に大柄な謎の人物に見える。XANXUSの補佐として、ボンゴレリング争奪戦に敗北した仲間を... 関連ページ:ゴーラ・モスカ

沢田綱吉の父親で、沢田奈々の夫。土方姿にツルハシという出で立ちで、一見するとだらしのない中年の男性に見える。年単位で外出するため、綱吉からは蒸発したと思われていた。奈々には、出稼ぎしており、外国で石油... 関連ページ:沢田 家光

アルコバレーノの一人で、カルカッサファミリーの軍師を務める男性。外見は1歳男児そのもの。紫色をした「雲」のおしゃぶりを持っている。つねにフルフェイスのヘルメットをかぶり、ライダースーツを着用している。... 関連ページ:スカル

アルコバレーノの一人で、裏マフィアランドの責任者の男性。外見は1歳男児そのもの。青色をした「雨」のおしゃぶりを持っている。迷彩柄のバンダナを額に巻いて、軍服を着用している。リボーンとは腐れ縁で、語尾に... 関連ページ:コロネロ

アルコバレーノの一人で、武道家の男性。イーピンの師匠でもある。外見は1歳男児そのもので、赤色をした「嵐」のおしゃぶりを持っている。最強の武道家といわれており、餃子拳のほかに107の必殺拳法を編み出して... 関連ページ:

アルコバレーノの一人で、科学者の男性。外見は1歳男児そのもの。緑色をした「雷」のおしゃぶりを持っている。逆立った緑の髪と丸メガネ、白衣を身につけている。レオナルド・ダ・ヴィンチの再来ともいわれる天才だ... 関連ページ:ヴェルデ

ルーチェの孫で、アルコバレーノのボスを務める少女。未来予知や、人の心を読む能力を持っている。ほかのアルコバレーノと違い、直接呪われていないため赤ん坊にはなっていない。橙色をした「大空」のおしゃぶりの所... 関連ページ:ユニ

アルコバレーノになり損なった少女。門外顧問組織CEDEFに務めている。濁った色のおしゃぶりを持っている。かつてはイタリアの特殊部隊コムスビンで教官を務め、アルコバレーノになる以前のコロネロを一人前の軍... 関連ページ:ラル・ミルチ

10年後の世界で出会ったユニと共にミルフィオーレファミリーのボスを務める青年。全体的に逆立てた白い髪で、左目の下に3本の爪痕に似たアザがある。つねに笑顔を絶やさず、いつも甘い物を食べている。飄々として... 関連ページ:白蘭

沢田綱吉の家の近所に住んでいる少年。茶色いくせ毛に眼鏡をかけており、気弱な雰囲気を漂わせているが、切羽詰まった状況に陥ると逆ギレする癖がある。リボーンから反撃に遭ったランボが、家に飛び込んで来た事をき... 関連ページ:入江 正一

デイジー

ミルフィオーレファミリーの幹部である真6弔花の少年。真の「晴」のマーレリングを所持する守護者。額の左側から右顎に向かう大きな傷痕があり、つねにボロボロのうさぎのぬいぐるみを抱えている。「ぼばっ」という口癖がある。不死身の肉体を有しており、死ねないのが悩みとなっている。修羅開匣では、トカゲと同化する。

ミルフィオーレファミリーの幹部である真6弔花の少女。真の「雨」のマーレリングを所持する守護者。「にゅ」や「ちゃぷーん」といった言葉を会話に挿入する癖がある。修羅開匣ではショニサウルスと同化する。GHO... 関連ページ:ブルーベル

ミルフィオーレファミリーの幹部である真6弔花の男性。真の「嵐」のマーレリングを所持する守護者。面倒くさがりで、「バーロー」が口癖。マグマを風呂代わりにして浸(つ)かる人間離れした能力の持ち主で、白蘭へ... 関連ページ:ザクロ

ミルフィオーレファミリーの幹部である真6弔花の男性。真の「霧」のマーレリングを所持する守護者。鬼のような面をかぶり、頭から黒いマントをまとって全身を隠している。非常に無口で、話す際には「哀しき者よ」な... 関連ページ:トリカブト

桔梗

ミルフィオーレファミリーの幹部である真6弔花のリーダーを務める男性。真の「雲」のマーレリングを所持する守護者。ウェーブがかった長い金髪をハーフアップにしている。「ハハンッ」という口癖がある。修羅開匣ではスピノサウルスと同化する。

ミルフィオーレファミリーの幹部である真6弔花。男性の姿をした存在。真の「雷」のマーレリングを所持する守護者。実体がなく、生物というよりは現象に近いといわれている。白蘭とよく似ており、ウェーブがかった長... 関連ページ:GHOST

透明なおしゃぶりを持った謎の赤ん坊。アルコバレーノの中でも存在を知らされていなかった人物で、かつて、最も優秀なアルコバレーノだったといわれている。復讐者を率いており、ボンゴレⅠ世とシモン=コザァートが... 関連ページ:バミューダ・フォン・ヴェッケンシュタイン

鉄の帽子をかぶり、笑みを浮かべた仮面をつけた男性。7^3を管理している。身につけている仮面や衣服のいたる場所に、チェッカーフラッグ柄があしらわれている。アルコバレーノに赤ん坊になる呪いをかけた張本人だ... 関連ページ:チェッカーフェイス

アシンメトリーの髪型をした男性。丸メガネをかけており、裾をたくし上げた着物を着用している。10年後のイーピンである「大人イーピン」がバイトしているラーメン屋に出前を頼んでおり、麺が伸びると文句を言う。... 関連ページ:川平のおじさん

ボンゴレファミリーの初代ボスの男性。「すべてに染まりつつ、すべてを飲み込み包容する大空」と謳われた。沢田綱吉の5代前の祖父にあたる。「初代」とも称されるが、本名は「ジョット」。綱吉と非常によく似た容姿... 関連ページ:ジョット

至門中学校から並盛中学校へ集団転校して来た七人の男子中学生の一人。シモンファミリーのボスを務めている。雰囲気が暗いために、同じ学生達に暴力的ないじめを受けている。血の洪水事件で妹の真美と両親を亡くした... 関連ページ:古里 炎真

集団・組織

ボンゴレファミリー

ボンゴレⅠ世が創設したマフィアファミリー。ボスとその守護者には、ボンゴレリングという特殊なリングを継承する習わしがある。9代目がボスとして取りまとめていたが、高齢のため10代目ボスとして沢田綱吉が指名... 関連ページ:ボンゴレファミリー

ヴァリアー

ボンゴレファミリー内の組織で、XANXUSが率いる独立暗殺部隊。人間業では到底クリアできないといわれる暗殺を、いかなる状況でも完璧に遂行して来た天才集団ともいわれている。その暗殺能力の高さは、「ヴァリ... 関連ページ:ヴァリアー

ミルフィオーレファミリー

白蘭とユニが率いてるマフィアファミリー。もともと白蘭が率いていたジェッソファミリーと、ユニが率いていたジッリョネロファミリーが合併して生まれた。元ジェッソファミリーの構成員は白い制服を着た「ホワイトス... 関連ページ:ミルフィオーレファミリー

6弔花

ミルフィオーレファミリーで、マーレリングを持つ守護者。「晴」を入江正一、「雷」をγ、「霧」を幻騎士、「雨」をグロ・キシニア、「嵐」をラジエルが担っているが「雲」は最後まで不明のままだった。実は6弔花が... 関連ページ:6弔花

真6弔花

ミルフィオーレファミリーで本物のマーレリングを持つ六人の守護者。白蘭以外に存在を知らされていなかった。白蘭への忠誠を誓える素質と常人離れした覚悟を持った人間を、世界中から探し出した人材。パラレルワールドであれば、各分野で天下を取ったはずの人間だったとされている。

復讐者

マフィア界の掟の番人で、法で裁けない者を裁くための組織。マフィア界でも最も疎まれている存在で、憎しみ以外の感情を持ち合わせていない。構成員全員が黒いコートと黒く高いシルクハット、顔全体を包帯で覆い、手... 関連ページ:復讐者

シモンファミリー

ボンゴレファミリーの継承式に招待されたマフィアファミリー。古里炎真がボスを務めている。ボンゴレファミリーと付き合いが古く、その交流の歴史は初代ボスであるボンゴレⅠ世よりも先祖に遡る。かつては、ボンゴレ... 関連ページ:シモンファミリー

その他キーワード

死ぬ気の炎

死ぬ気弾に撃たれた人間や、「死ぬ気」をコントロールする事ができる者が額、またはリングから発する炎。超圧縮された高エネルギー物質であり、限られた人間だけが見る事のできる闘志(オーラ)と違い、熱を発し、死... 関連ページ:死ぬ気の炎

10年バズーカ

ボヴィーノファミリーに伝わっているバズーカ砲。ランボが所持しており、これで対象者を撃つと、5分間だけ10年後のその人物と入れ替える事ができる。ランボは主に自分自身に向けて10年バズーカを用い、「10年... 関連ページ:10年バズーカ

おしゃぶり

アルコバレーノが所持している七つのおしゃぶり。7^3の一角を担っているが、所有者が自我を失うなど「魂」をなくしている状態では、存在意義を成さないとされている。「絶対に壊されてはならない呪われた宝」とい... 関連ページ:おしゃぶり

ボンゴレリング

空と天候になぞらえられた七つの指輪。ボンゴレファミリーのボスと、その守護者になるべき正当後継者に渡される。リングの一種で、初代ボンゴレファミリーの中核だった七人が、ファミリーである証として後世に残した... 関連ページ:ボンゴレリング

マーレリング

ボンゴレリングと同等の力を持つとされるリング。ミルフィオーレファミリーに吸収された、ユニ率いるマフィア・ジッリョネロファミリーが受け継いでいたリングで、7^3の一角を担っている。マーレリングの「大空」... 関連ページ:マーレリング

リングで開匣(かいこう)する事のできる、特殊な小さい箱。10年後の世界ではリングに死ぬ気の炎を灯し、[匣]を開けられなければ戦いにならないとまでいわれている。リングと同じく七つの属性に分類される。リン... 関連ページ:

死ぬ気の零地点突破

ボンゴレファミリーの初代ボスである、ボンゴレⅠ世しかできなかったといわれる幻の奥義。ふだんの状態をゼロの地点と仮定し、死ぬ気の炎が出ている状態をプラスと考え、ふだんよりもさらに「死ぬ気」がないマイナス... 関連ページ:死ぬ気の零地点突破

アニメ

家庭教師ヒットマンREBORN!

勉強・運動・気合、何を取ってもダメダメな中学生沢田綱吉を10代目イタリアンマフィア・ボンゴレファミリーのボスとして育て上げるために現れた赤ん坊のリボーン。リボーンに頭を撃ち抜かれたことから沢田綱吉の人... 関連ページ:家庭教師ヒットマンREBORN!

書誌情報

家庭教師ヒットマンreborn! 全42巻 集英社〈ジャンプ・コミックス〉 完結

第1巻

(2004年10月発行、 978-4088736808)

第2巻

(2004年12月発行、 978-4088736990)

第3巻

(2005年3月発行、 978-4088737836)

第4巻

(2005年5月発行、 978-4088738093)

第5巻

(2005年7月発行、 978-4088738314)

第6巻 お調子者来る!

(2005年9月発行、 978-4088738536)

第7巻 熱い夏来る!

(2005年12月発行、 978-4088738895)

第8巻 隣町ボーイズ来る!

(2006年2月発行、 978-4088740201)

第9巻 新アイテム来る!

(2006年4月発行、 978-4088740423)

第10巻 リング来る!

(2006年6月発行、 978-4088741109)

第11巻 ヴァリアー来る!

(2006年8月発行、 978-4088741420)

第12巻 激しい闘い来る!

(2006年10月発行、 978-4088742656)

第13巻 霧の守護者来る!

(2007年1月発行、 978-4088743011)

第14巻 大空戦来る!

(2007年3月発行、 978-4088743288)

第15巻 零地点突破来る!

(2007年5月発行、 978-4088743554)

第16巻 10年後来る!

(2007年8月発行、 978-4088744018)

第17巻 ヒバード来る!

(2007年11月発行、 978-4088744346)

第18巻 ver.V.R.来る!

(2008年2月発行、 978-4088744766)

第19巻 霧のち晴来る!

(2008年4月発行、 978-4088744971)

第20巻 X burner来る!

(2008年6月発行、 978-4088745251)

第21巻 Sistema C.A.I来る!

(2008年9月発行、 978-4088745657)

第22巻 蒼燕流特式来る!

(2008年11月発行、 978-4088745923)

第23巻

(2009年2月4日発行、 978-4088746302)

第24巻

(2009年4月3日発行、 978-4088746517)

第25巻

(2009年7月3日発行、 978-4088747019)

第26巻

(2009年10月2日発行、 978-4088747293)

第27巻

(2009年12月4日発行、 978-4088747507)

第28巻

(2010年3月4日発行、 978-4088700120)

第29巻

(2010年4月30日発行、 978-4088700342)

第30巻

(2010年8月4日発行、 978-4088700878)

第31巻

(2010年10月4日発行、 978-4088701127)

第32巻

(2010年12月3日発行、 978-4088701462)

第33巻

(2011年3月4日発行、 978-4088701875)

第34巻

(2011年5月2日発行、 978-4088702209)

第35巻

(2011年8月4日発行、 978-4088702568)

第36巻

(2011年10月4日発行、 978-4088702926)

第37巻

(2012年1月4日発行、 978-4088703145)

第38巻

(2012年4月4日発行、 978-4088703886)

第39巻

(2012年6月4日発行、 978-4088704197)

第40巻

(2012年9月4日発行、 978-4088704791)

第41巻

(2012年12月4日発行、 978-4088705170)

第42巻

(2013年3月4日発行、 978-4088705521)

家庭教師ヒットマンREBORN! 全21巻 集英社〈集英社漫画文庫〉 完結

第1巻

(2017年11月17日発行、 978-4086197052)

第2巻

(2017年11月17日発行、 978-4086197069)

第3巻

(2017年12月15日発行、 978-4086197076)

第4巻

(2017年12月15日発行、 978-4086197083)

第5巻

(2018年1月18日発行、 978-4086197090)

第6巻

(2018年1月18日発行、 978-4086197106)

第7巻

(2018年2月16日発行、 978-4086197113)

第8巻

(2018年2月16日発行、 978-4086197120)

第9巻

(2018年3月16日発行、 978-4086197137)

第10巻

(2018年3月16日発行、 978-4086197144)

第11巻

(2018年4月18日発行、 978-4086197151)

第12巻

(2018年4月18日発行、 978-4086197168)

第13巻

(2018年5月18日発行、 978-4086197175)

第14巻

(2018年5月18日発行、 978-4086197182)

第15巻

(2018年6月18日発行、 978-4086197199)

第16巻

(2018年6月18日発行、 978-4086197205)

第17巻

(2018年7月18日発行、 978-4086197212)

第18巻

(2018年7月18日発行、 978-4086197229)

第19巻

(2018年8月17日発行、 978-4086197236)

第20巻

(2018年8月17日発行、 978-4086197243)

第21巻

(2018年9月18日発行、 978-4086197250)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo