山上 たつひこ

山上 たつひこ

正式名称
山上 たつひこ
ふりがな
やまがみ たつひこ
別称
秋津 国宏
別称
山上 龍彦
本名
山上 龍彦
関連商品
Amazon 楽天

概要

日本の漫画家、小説家、漫画原作者。男性。徳島県に生まれ、大阪で育つ。大阪鉄道高校卒。高校卒業後、漫画家を目指して、光伸書房(日の丸文庫)に入社。編集の仕事をしながら、漫画を描く。1965年『秘密指令0』を日の丸文庫「影 別冊」に掲載、漫画家デビューとなる。1969年にはメジャー少年誌に進出。「週刊少年マガジン」に『二人の救世主』を連載した。1970年、同誌に『光る風』を連載。作者にとって初の長期連載となった。当時の政治状況を反映した、ポリティカル・フィクションが注目を集め、高評価を得た。1972年には『喜劇新思想大系』の連載を開始。独自のギャグ世界を確立した。このギャグ漫画の手法は、1974年「週刊少年チャンピオン」連載の『がきデカ』に継承され、爆発的なヒットとなった。その後も『快僧のざらし』『イボグリくんシリーズ』『半田溶助女狩り』など、次々と過激なギャグ漫画を生み出していく。1988年には、処女小説『ブロイラーは赤いほっぺ』を出版。その後、1989年『がきデカファイナル』の連載を経て、小説家への転向を発表。山上龍彦名義の小説や、漫画原作の分野で活躍する。2014年には『羊の木』(作画:いがらしみきお)で、第18回文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞した。

ヒストリー

1947年12月13日

徳島県に生まれる。

1965年

『秘密指令0』で漫画家デビュー。

1970年

「週刊少年マガジン」に『光る風』を連載。一躍注目を集める。

1972年

「マンガストーリー」に『喜劇新思想大系』の連載を開始。独特なギャグ世界が好評を得る。

1974年

「週刊少年チャンピオン」に『がきデカ』を連載。爆発的な人気となり、大ブームを巻き起こす。

1988年

処女小説『ブロイラーは赤いほっぺ』を出版。

1989年

「週刊少年チャンピオン」に『がきデカファイナル』を連載。小説や漫画原作を数多く発表。

1989年10月16日

『がきデカ』がテレビアニメ化。フジテレビなどで放映される。

『がきデカファイナル』連載終了後、小説家転向を発表。

1999年

金沢に転居。

2004年

「ビッグコミック」に『がきデカ』の続編を連載。中年の会社員になった、こまわり君の姿を描く。

2011年

「イブニング」にて『羊の木』(作画:いがらしみきお)の連載を開始。

2014年

『羊の木』で、第18回文化庁メディア芸術祭優秀賞(マンガ部門)受賞。

2018年2月3日

『羊の木』が錦戸亮主演、吉田大八監督で実写映画化される。

受賞

2014年

第18回  文化庁メディア芸術祭優秀賞/『羊の木』  マンガ部門

作品

1969年

二人の救世主

作者

1969年

鬼面帝国

作者

1970年

光る風

作者

1971年

旅立てひらりん

作者

1972年

二丁目一番地恐怖団

作者

1972年

喜劇新思想大系

作者

1974年

アフリカの爆弾

作者

1974年

いやだなあ沖田くん

作者

1974年

がきデカ

作者

1975年

快僧のざらし

作者

イボグリくんシリーズ

作者

1975年

半田溶助女狩り

作者

1976年

あるぷす犬坊

作者

1976年

恥ずかし探検隊

作者

1977年

ラビット君

作者

1977年

スタミナサラダ

作者

1978年

ボクシン子

作者

1978年

ゴムゴム

作者

1979年

にぎり寿司三億年

作者

1981年

半田溶助電気商会 感電しますよ

作者

1981年

お薬ちょうだい

作者

1981年

ヨイショで満開

作者

1982年

お天気君

作者

1982年

玉鹿市役所 ええじゃない課

作者

1982年

ごめん下さい

作者

1983年

JUDOしてっ!

作者

1984年

鉄筋トミー

作者

1984年

仇討ちミコちゃん

作者

1985年

冒険ピータン

作者

1985年

原色日本行楽図鑑

作者

1986年

湯の花親子

作者

1987年

主婦の生活

作者

1989年

鬼刃流転

作者

1991年

ドウカン

原作

2004年

中春こまわり君

作者

2011年

羊の木

原作

2014年

冷馬記

原作

2015年

枕の千両

作者

2016年

犬歯

作者

関連キーワード

田村 信

日本の漫画家。 関連ページ:田村 信

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連キーワード
田村 信
logo