鬼刃流転

剣の天才だが邪心を持つ柳左近が主人公。師匠である塚原右衛門に裏切られ、流浪の旅に出た左近の旅先での騒動を描いたギャグ時代劇。同作者の『青空侍』同様、登場人物の全員が二頭身のまん丸キャラクターで描かれているのが特徴。直接的な性描写も描かれるが、まん丸キャラのため、滑稽さが際立つ内容となっている。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
鬼刃流転
作者
ジャンル
ギャグ、コメディ一般
 
時代劇
レーベル
マガジンハウス

総合スレッド

鬼刃流転(漫画)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

杉田 新八郎(鬼刃流転)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:42
垢胴 鈴之助(鬼刃流転)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:42

新着関連スレッドもっとみる

概要

江戸時代。来年六十五歳を迎える赤松藩指南役・塚原右衛門は、後進に道を譲り、隠居することを考えていた。後継者候補に、杉田新八郎柳左近がいたが、新八郎は人物は良いが剣が凡庸、左近は剣の天才だが邪心に溢れており、どちらとも決めきれないでいた。悩んだ末に右衛門は、蘭学医の緒方玄白の力を借り、新八郎の首を左近の体に移植しようとする。

危うく難を逃れた左近は、右衛門の一人娘を犯し、右衛門の右腕を切り落として逃亡。流転の旅に出るのであった。

登場人物・キャラクター

主人公
剣の天才だが邪心にあふれた侍。師匠である塚原右衛門の後継者候補だが、邪剣であるという理由で、まじめな杉田新八郎と首をすげ替えられそうになる。右衛門に裏切られた左近は、その一人娘を犯したうえ、右衛門の右...
柳左近の師匠で赤松藩指南役。六十四歳。道場を後継者に譲り、隠居生活を送ろうとするが、後継者選びに迷う。悩んだ末にまじめな杉田新八郎の首を、剣の天才・柳左近の体に移植しようとする。計画は失敗し、怒った左...
塚原右衛門の弟子で、後継者候補の一人。申し分のない人格者だが、剣の腕前は凡庸で創意工夫にかける。後継者選びに困った右衛門によって首を切断され、剣の天才・柳左近の胴体に移植されそうになる。
蘭学医。塚原右衛門の友人。右衛門に後継者選びの相談をされ、人格申し分のない杉田新八郎と剣の天才・柳左近を合体させる計画を授ける。
日本一の剣士を目指して武者修行の旅をする少年剣士。柳左近の剣捌きに一目惚れし、押しかけ弟子になる。お調子者でなれなれしく、女遊びが大好きな助平な少年。武内つなよし『赤胴鈴之助』のパロディ。
江戸日本橋で呉服問屋を営む。娘のお夏と旅をしており、柳左近らとは、船に同乗。やたらと秘所を見せてしまう娘のお夏に手を焼く。
江戸日本橋呉服問屋・伊勢谷久兵衛の娘。十四歳のあどけない少女。寝ているときや風にあおられたときなど、何かにつけて意図せずに秘所を見せてしまい、父親はもちろん、周りの人間を狼狽させる。
幕府の隠密。伊濃藩の幕府転覆計画書を盗む。追手に追われる途中で、そこに居合わせた柳左近の懐に計画書を忍ばせる。計画書を取りに左近の宿に来るが、腕を斬られて退散する。
伊濃藩二十万石の藩主。将軍の名前を書いた藁人形をめった切りにするほど徳川家に恨みを持ち、幕府転覆を計画する。女郎買いが道楽で、大名行列で遊郭に繰り出す。
伊濃藩家老。藩主本出勝守に仕える忠実な部下。頑固一徹な顔をしているが、女好きで女郎屋に小菊というなじみがいる。
『鬼刃流転』に登場する馬。馬子に連れられている。柳左近に暴力馬子と因縁をつけられ、対決する。馬ながら剣術の心得があり、左近の弟子・垢胴鈴之助を圧倒する。左近に敗れるが、馬にしておくのは惜しいと言われ、...
研究に研究を重ね、丁半博打に勝つ術を会得する。その術とは自らサイコロに変身するというものだが、大きすぎて役には立たない。ちなみに女房もサイコロに変身できる。