山崎 重行

ザ・ワールド・イズ・マイン(漫画)の登場人物。読みは「やまざき しげゆき」。

  • 山崎 重行
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ザ・ワールド・イズ・マイン(漫画)
正式名称
山崎 重行
ふりがな
やまざき しげゆき

総合スレッド

山崎 重行(ザ・ワールド・イズ・マイン)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

青森県警本部捜査一課の巡査長で、塩見純一の部下。青森県内で確保されたトシ青森西警察署で暴力まで使い取り調べしていたが、モンちゃんにより青森西警察署が制圧されてからは、人質とされると同時にトシにいたぶられる。その後、人質の立場のままモンちゃんに撃たれ死亡。

死体となってからもトシに生きているように見せかけられ、要求の駒とされる。

登場人物・キャラクター

もともとは大阪の郵便局員で、月に一度だけ自作の爆弾を背負ってサイクリングすることと、チャットで知り合った人物との会話を楽しみとする青年だった。強大な力に憧れがあり、タンクローリーを爆破して暴走族を全滅...
青森県警本部の捜査一課長。話す際に大きく高速で手を振る癖がある。青森西警察署に立てこもったモンちゃんとトシを逮捕するため指揮を取るが、部下の山崎重行が人質にされたことと、自分の指揮の結果30人以上の命...

関連キーワード

『ザ・ワールド・イズ・マイン』に登場する警察署。青森県内で確保されたトシが連れられた場所であり、トシを取り戻すためモンちゃんが浜喜多初江から武器を調達した後、襲撃する。モンちゃんとトシは建物内に立てこ...

登場作品

消火器爆弾を設置しながら、日本を北上するモンちゃんとトシ。青森県でトシが逮捕され、モンちゃんが警察署を襲撃したことにより、2人は日本を揺るがすテロリストとしてその名を知られることになる。一方、日本の北...