川井 伊勢守

川井 伊勢守

雪の峠(漫画)の登場人物。

登場作品
雪の峠(漫画)
正式名称
川井 伊勢守
関連商品
Amazon 楽天

概要

大名佐竹家の重臣。主君である佐竹義宣渋江内膳をはじめとする若手家臣を重用することに反発している重臣の代表格。戦の中で手柄を立てて現在の地位を築いたため、戦のない太平の世への過渡期において身の置き場を見出せずにいる。その焦燥と内膳への反感が、後に彼をとある企てへと駆り立てることに。

同時代の実在人物・川井忠遠がモデルとなっている。

関連人物・キャラクター

佐竹義宣

大名佐竹家の当主。三十代前半の若さだが、聡明で進歩的な考えの持ち主である。関ヶ原の戦いでどの陣営に着くかの議論において、自らの一存で西軍に味方した。だがその後、西軍は敗北したため、東北地方の僻地である... 関連ページ:佐竹義宣

登場作品

雪の峠

戦国時代の末期、関ヶ原の戦いで常陸国を治めていた大名佐竹家は、敗北した西軍についていたため、僻地である出羽国に追いやられてしまう。その地で一から出直すため新しく城を作ることにした当主・佐竹義宣は、若い... 関連ページ:雪の峠

SHARE
EC
Amazon
logo