幸平 城一郎

食戟のソーマ(漫画)の登場人物。読みは「ゆきひら じょういちろう」。別称、城一郎。幸平創真とは親族関係にある。

  • 幸平 城一郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
食戟のソーマ(漫画)
正式名称
幸平 城一郎
ふりがな
ゆきひら じょういちろう
別称
城一郎
別称
才波城一郎

総合スレッド

幸平 城一郎(食戟のソーマ)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

大衆食堂「ゆきひら」の店主で幸平創真の父。かつては世界中を股にかけた流浪の料理人として世界に名を知られていた。創真に広い世界を見せようと、遠月学園へ編入させる。創真とは500近い料理勝負を行っており、全勝。親子揃って新作料理への探究心が旺盛で、失敗を恐れないため結果としてゲテモノ料理を作ることとなる。

城一郎も、かつて遠月学園に在籍しており、堂島銀に次ぐ第二席だった。当時の姓は「才波(さいば)」。

登場人物・キャラクター

大衆食堂「ゆきひら」で幼少期から料理の腕を奮ってきた。父の城一郎によって料理人を育成する遠月学園に編入し、そこで料理人としての腕を磨く。マイペースな性格で誰にでも気がねなく接するが、料理勝負においては...

関連キーワード

『食戟のソーマ』の主な舞台となる学校。優れた料理人を育成することを目的とした中高一貫校であり、殆どは中等部からの内部進学者が占め、幸平創真のような高等部からの編入はまれ。一流レストランや高級料亭の子息...

登場作品

定食屋「食事処ゆきひら」の跡取り息子・幸平創真は、父の幸平城一郎から遠月茶寮料理學園に入学するよう言い渡された。遠月学園は優れた料理人を作り上げるための超エリート校で、入学した創真は場違いな存在として...