• 地獄変 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 底なしの地獄川

底なしの地獄川

底なしの地獄川

地獄変(漫画)の舞台のひとつ。読みは「そこなしのじごくがわ」。

登場作品
地獄変(漫画)
正式名称
底なしの地獄川
ふりがな
そこなしのじごくがわ
関連商品
Amazon 楽天

概要

地獄花の繁茂する線路のそばを流れており、その深さは底なしと言われている。その水はいつも血で真っ赤に染まっていて、さまざまな種類のゴミや人間・動物の屍が浮かんでいる。川の周辺に棲む動物たちは皆血の様に赤い体色をしており、ゴミや腐肉を食べたり、お互いに共食いをして生きている。

登場作品

地獄変

主人公は陰気で醜い無名の絵師。血の匂いとその美しさに魅入られた彼は、恐怖と残酷に彩られた絵を描く地獄絵師であった。彼は読者に向かって、恐るべき一世一代の告白をする。 関連ページ:地獄変

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo