彭祖

彭祖

太公望伝(漫画)の登場人物。読みは「ほうそ」。別称、籛鏗。

登場作品
太公望伝(漫画)
正式名称
彭祖
ふりがな
ほうそ
別称
籛鏗
関連商品
Amazon 楽天

概要

800年生きていると自称している貞人(占い師)。元は商の王に仕える占い(卜)を行っていたが、王の怒りを買って狂人のような扱いをされ、山で1人暮らしていた。長寿で知られる神仙の1人として中国の伝説上の人物だが、実在したかは不明。

登場作品

太公望伝

商国に捕まった奴隷のシァンは、儀式の生贄にされかけるが運にも助けられる形で逃れ、呂尚と名を変えて放浪の旅に出る。川のほとりで神とおぼしき謎の老人と出会い、釣り竿で竜を釣り上げる不思議な体験をしたことが... 関連ページ:太公望伝

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
呂 尚
チョン
文王
阿姜
叔斉
子良
武吉
logo