愛がいそがしい

女性関係にだらしのない父親を反面教師に育った高校生の雨森時夫が、いつの間にか軽蔑する父親・雨森大介と同じ運命をたどることになる愛と恋の物語。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
愛がいそがしい
作者
ジャンル
恋愛一般

総合スレッド

愛がいそがしい(漫画)の総合スレッド
2016.08.23 17:39

新着関連スレッド

かなえ(愛がいそがしい)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.08.23 17:39
千秋(愛がいそがしい)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.08.23 17:39

新着関連スレッドもっとみる

概要

高校生の雨森時夫は、無類の女好きにしてだらしのない父の雨森大介と2人暮らし。小さい頃からマンションに女性を連れ込んではセックスする大介を見て育ったせいで、時夫は家事炊事洗濯にあけくれる几帳面でいつも眉間にシワを寄せている堅物の青年になっていた。しかし、大介の恋人の1人結城みふゆに恋をしてから、恋にもつれ、愛に溺れ、マフィアや麻薬も絡んで、いつしか父親と同じ複数の女性とただれた関係になっていくのだった。

登場人物・キャラクター

主人公
無類の女好きの父親大介が19歳の時につくった子供。母親は不明で大介と2人暮らし。がさつで仕事もろくにしない父親を反面教師として、家事炊事洗濯にあけくれ、眉間にシワがトレードマークで17年生きてきたが、...
時夫の父親。作家コラムニスト。無類の女好きで常に複数の女性と性的関係にあり、トラブルが絶えない。時夫はアパートの部屋の前に置かれた段ボールに「あなたの子供です。よろしく」と置き手紙と共に入っていた。結...
ピアノの調律師をしている。極度の近眼ということもあって音や匂いに敏感。おっとりとした性格にみえる。父親は世界的なマエストロだが、名声のために家族を捨て、それが元で母親は事故死している。最初は雨森大介の...
雨森時夫の高校の同級生。純粋にして積極的な性格で、時夫に好意を持ち、交際を申し込むが、父親のせいで恋愛に抵抗感を持つ時夫はこれを拒否した。大学生になってからまた時夫と再会して交際することになるが、その...
雨森時夫が偽大学生で潜りこんで知り合った女子大生。セックスの相性にこだわり、時夫に強い興味を持ち、ストーカー並みにつきまとう。ライバルの山岡五月とかなえの登場で更にエスカレートしていく。
雨森大介の彼女。学生の時からつきあいで、OLになってからも大介のマンションに寝泊まりする。大介の女癖の悪さを認めながらのつきあいだが、どこかで踏ん切りをつけて身をかためたいと思っている。
雨森時夫のパトロンで35歳の人妻。資産家の夫を持っていてゆとりのあるマンション暮らし。時夫にぞっこんで、半端なく執着心が強い。時夫の前に現れる若い女性たちにライバル心を燃やし、一歩もひかない。
雨森大介が仕事をする出版社の編集者。原稿を電車の棚に忘れたりするドジな性格で、悲観的な性格のため、何か揉めるとすぐ死んでしまいたいと言う。大介と性的関係になり、一途に思いつめ、自殺未遂まで起こしてしま...
雨森時夫の高校の時の同級生。資産家の親との関係は冷たく、親の世話にならずに自立して稼いでいるが、その仕事は麻薬の仲介業。高校生とは思えないほど大人びていて、冷静にして冷酷な性格を見せるが、他の学生とは...
雨森大介の昔の仲間でヤクザ。小さい頃の雨森時夫を世話し、アパートの火事から連れ出して救った。これを恩に着せて、金の工面に時折、大介の前に現れる。天然パーマで両目の間隔が広く離れた顔立ち。山口森夫の嘘の...
結城みふゆの父親。世界的に有名なマエストロ。名声を得るために妻もみふゆも見捨てた。凱旋し日本に戻ってきた結城は雨森時夫と同棲していたみふゆを強引に連れ去り引き離してしまう。麻薬常習者でマフィアとの繋が...
17歳の高校生だが、早川彩の仲間。彩に気に入られた雨森時夫に嫉妬し、自分が密告して失敗させた麻薬の取引を時夫のせいにする。その嘘がばれて、後に彩に殺される。
雨森時夫の高校の時の同級生。山岡五月のことが好きなのだが相手にされず、山岡五月が積極的に時夫に迫っているのをこころよく思っていない。
雨森時夫が偽大学生で潜りこんでいる大学の教養学部留年の同級生。パトロンまでいる時夫を何故か童貞と思い込み。先輩的立場に立とうとするが、惚れている西野あゆみを時夫にとられ逆上し、西野あゆみにレイプまがい...