愛の言霊

高校時代から親友だった2人が大学進学に伴い、恋人同士となり同棲を始める。紺野けい子が描くボーイズラブストーリー。1巻は大学時代、2巻では高校時代の話が描かれている。「Daria」にてvol.4からvol.16に掲載された。

正式名称
愛の言霊
作者
ジャンル
BL
レーベル
Dariaコミックス(フロンティアワークス)
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

お互いにずっと好きだった相手同士として付き合い始めた大谷晋也立花都は、大学進学後に一緒に暮らすことになった。ある日、幸せに暮らしていた2人の前に、高校の同級生である水沢雪子が現れる。高校時代、都と雪子が付き合っていると誤解していた晋也は、仲良さげに振る舞う2人を快く思わないのだった。

登場人物・キャラクター

大谷 晋也

S大学経済学部の2年生の男子。無口で無愛想、気位が高いくせに傷つきやすい繊細な性格をしている。高校2年の時に同じクラスになった立花都と気が合い友人になった。都の顔や一緒にいる時の空気感が心地良かったことから徐々に都に惹かれていき、現在は同棲している。映画に詳しく、博多ラーメンの店でアルバイトをしている。

立花 都

S大学経済学部の2年生の男子。茶髪にピアスを付けており、男前で優しいうえに社交的な性格をしている。男女を問わず友人が多く、高校2年生の時に大谷晋也に惹かれる前は彼女もいた。軽口を叩いて晋也の機嫌を損ねることもしばしば。現在は塾の講師のアルバイトをしている。

水沢 雪子

大谷晋也と立花都の高校の同級生。現在は女子大の2年生でスナックでアルバイトをしている。それなりに色気もあり、さばさばした性格の可愛い女の子。高校時代、都と付き合っていたと思われていたが、実は晋也が好きだった。

秋月 ようこ

大谷晋也の高校時代の彼女。ショートボブに奥二重の勝気な女の子。高校2年生の時に自分から晋也に告白した。初めて付き合う晋也を見かねた立花都が、水沢雪子を誘って来たことで、グループ交際のようになっていた。

祥吾

大谷晋也と立花都の大学の友人。よく晋也に映画のビデオを借りている男性。黒髪で一重の人懐こい容姿をしており、穏やかであまり感情を表に出さないタイプ。帰国子女で高校入学時に日本に帰ってきた。アメリカのジュニアハイスクール時代に、アルフレッド・ウェンディーズと出会い、付き合い始める。現在はアメリカと日本をまたいで遠距離恋愛中。

アルフレッド・ウェンディーズ

祥吾の恋人の男性。ロサンゼルスに住む無名の役者。B級映画に5分ほど出演したことがあるものの、現在はほぼ無収入である。ジュニアハイスクール時代に祥吾に出会い、付き合い始める。純粋で真っ直ぐな性格で、祥吾を心から愛している。

北垣

祥吾の友人の女性。大谷晋也と立花都と同じ大学の2年生で、2人の友人でもある。祥吾に男の恋人がいることも知っており、彼の家に泊まりに行くこともあった。男女含めて、友人の中では祥吾が一番好き。

武居

大谷晋也がアルバイトをするラーメン屋の店長の男性。博多ちゃんぽんや博多ラーメンといったメニューがある。無精ひげを蓄えた兄貴肌の人物で、アルバイトの学生が就職で辞める時に送別会を開くなど、何かとマメな性格。

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo